« ラッセルは愉し雪山ハイク | トップページ | ラベル剥がしのコツ »

2012年2月14日 (火)

♪雪のふる町を♪

Img_2994

♪雪のふる町を♪

Img_3035 ♪雪のふる町を♪













Img_2992

♪思い出だけが♪













Img_3050

♪通りすぎてゆく♪













Img_3042 ♪雪のふる町を♪













Img_3056

♪遠い国からおちてくる♪













Img_2992_2

♪この思い出を♪













Img_2983 ♪この思い出を♪













Img_2999

♪いつの日かつつまん♪













Img_3053

♪あたたかき幸せのほほえみ♪














「雪のふるまちを」は昭和27年に連続放送劇「えり子とともに」の挿入歌として
作曲されました。作曲者中田喜直氏は鶴岡の町をイメージされたとか。

Img_3059

でも新潟市古町通りを歌ったご当地ソングと言っても通りそうな雰囲気ありますよね。
(おわり)

|

« ラッセルは愉し雪山ハイク | トップページ | ラベル剥がしのコツ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新潟の古町良いですね!今度案内して下さい!

静岡の岳人さんおはようございます。
古きよき時代の古町も最近は随分様変わりしてさびしい感がします。
新潟においでの時にはゆっくり、じっくり飲リましょうね。

投稿: 静岡の岳人 | 2012年2月14日 (火) 21時53分

いつでもカメラ片手なのですね(^_^)

私は「古町」の産まれです。

やはり万代より、古町が好きですが・・・

馴染みの旧いお店がどんどん無くなって、寂しくなりますね。

noritan様おはようございます。noritan様は
古町っ子だったのですね。カメラ片手で歩くと色んなものが新鮮に見えてくるから不思議です。今度新ネタ教えてください。


投稿: noritan | 2012年2月15日 (水) 05時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ♪雪のふる町を♪:

« ラッセルは愉し雪山ハイク | トップページ | ラベル剥がしのコツ »