« 入広瀬の「ほとら峰」に登る | トップページ | 望郷の歌に想う »

2012年3月18日 (日)

人品頭山に登る

宿題だった人品頭山(377m)に行ってきました。

Img_3514

その変わった名前に魅かれて登って来たのです。

三川周辺にはピラミッドピークがあちこちに聳えて
いて登高意欲をそそられます。

Img_3553

砥石山もその一つ。300mほどの岩山です。
秋にはなめこもいっぱい出ています。

Img_3513

人品頭山は飯豊連峰から流れ出る新谷川の右岸
に聳える小山です。山名の謂れは不明ですが興味
を魅かれる名前ですね。

Img_3516

除雪終了点の先に空家の建物がぽつんと建っています。
平成6年というからウルグアイラウンドの対策事業で
建設されたのでしょうか?

Img_3518

こんな辺鄙な所に使用されずに、もったいない話です。

Img_3522

根開けが始まっていました。雪はまだ深いですが
春は近づいているようです。

Img_3530

杉と赤松とこならの混交林を登ります。

Img_3546

振り返ると裏五頭・菱ケ岳が雪映えできれいでした。

Img_3537_2

Img_3535

山頂は雑木林に囲まれています。木立の間から棚橋山~
馬ノ髪山~蒜場山、棒掛山~土倉山と周囲の山々が
ぐるっと間近に見えました。

Img_3542

展望を前に見ながらのランチタイムは贅沢な時間の
過ごし方だと思います。

Img_3555

帰りは「三川温泉・湯&ゆう」でゆっくり湯につかって
暖まりました。

Jinnhinntousann

登ってみれば只のやぶ山でしたが、念願だった
気持ちに一区切りがついたようで、いい一日でした。

(おわり)

歩いた軌跡  
歩程2時間30分(登り1時間20 下り1時間10分)

|

« 入広瀬の「ほとら峰」に登る | トップページ | 望郷の歌に想う »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

すいません!山の名前何て読むんですか?低山の割にカッコイい山ですね!さすが新潟には良い山が有りますね!!

静岡の岳人さん おはようございます。
『じんひんとうさん』・377m三等三角点と
25000地図に載っています。名前の由来
を知りたいところですが、よく分かりません。
残雪期でないと行けないのですよ。
静岡の岳人さんは上高地にスノーシュー
に行かれたのですね。
今年の夏は北アに出掛けたいと思って
います。

投稿: 静岡の岳人 | 2012年3月18日 (日) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人品頭山に登る:

« 入広瀬の「ほとら峰」に登る | トップページ | 望郷の歌に想う »