« 「嘆異抄に学ぶ」聴講記 初日 | トップページ | 旧蹟を訪ねて 田上・了玄寺のつなぎ榧 »

2012年4月25日 (水)

カッタン岩deクライミング

Img_4098

会山行・角田山カッタン岩(クライミング)に行って来ました。
ガバの多い易しいコースなのです。

Img_4037

先ずはロープ結びの練習です。シュリンゲをバックアップに
捲き結びのクレムハイストを実際にやってみます。

Img_4039

次に必ず自己確保をしたら、懸垂の確保支点を作ります。

Img_3895

W8字ノットの結び目はもっと根元に寄せて縛らないと
いけません。やり直しですよ。

Img_3896

8環にロープを通してハーネスのビレイループの環ビナに
セットすれば準備OKです。懸垂バックアップにはシャント
も有効です。 Img_4108

いざ懸垂開始でーす!次々と続いて下降していきます。

Img_4045_3

Img_4054_3

Img_4075_3

  スルスルーっと一直線に下降すれば実にスカーっと
気分は爽快です!

熱中していると時間はあっという間に過ぎ、
もうランチタイムです。Img_4070

白い灯台と海の向こうに佐渡の山を見ながらおにぎりを頂きました。

午後は隣の垂壁に場所を移して練習です。
リーダーは懸垂の支点作りに余念がありません。

Img_4076_2

Img_4099_2

        Img_4104_2

斜度は急なのですがホールドはガバが多いので
思ったより登り易いのです。

今日は一日クライミングを十分堪能させてもらいました。

Img_4109

山は赤いカタクリの花が終わり、白いイカリソウに代わっていました。
雪消えとともに季節の移ろいも加速しているように見えました。

(おわり)

|

« 「嘆異抄に学ぶ」聴講記 初日 | トップページ | 旧蹟を訪ねて 田上・了玄寺のつなぎ榧 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カッタン岩deクライミング:

« 「嘆異抄に学ぶ」聴講記 初日 | トップページ | 旧蹟を訪ねて 田上・了玄寺のつなぎ榧 »