« 春まだ遠し大蔵山 | トップページ | 桜が開花しました。 »

2012年4月17日 (火)

角田山は春本番・カッタン岩

Img_3876_2

角田山にも漸く春本番が訪れた。春の妖精花たちが
一斉に咲き出した。

Img_3865

Img_3868

Img_3904

Img_3906

この花を観に押し寄せた人たちで広い角田浜は車で
埋まり、登山道は大渋滞だ。

Img_3877

人込みを外れてカッタン岩に向った。

Img_3913

カッタン岩とは桜尾根から西に派生して大鳥越沢に落ち込む
尾根の末端に立つ岩峰のことだ。名前の由来はわからない。

Img_3888

岩峰のてっぺんに立つと青い海と佐渡ケ島がよく見えた。

Img_3929

今日は岩登りの練習にやって来たのだ。仲間たちは
ラッペル(懸垂下降)の練習に余念がない。

Img_3895

先ずは支点作りだ。体重を支えるのだから大木がいい。小木なら
2、3本一緒に根方にロープを回してW8字で結ぶのだ。

Img_3894

末端処理はしっかりきつく締めればOKだ。

Img_3896

8環にロープを通してシットハーネスのループにセットする。
赤紐の補助ロープもフリクションノットでメインロープに連結して、

Img_3898
自己ビレーを解除したらラッペリング開始だ。ゆっくりと
足元を見ながら、少し半身に構えて反る方が安定するようだ。

Img_3923_2

繰り返す毎にやる気が出て来るから不思議なものだ。
岩登りは楽しいのだ。

Img_3926_2

岩峰のてっぺんには何故か羽虫がまとわり付いてくる。
春の日を浴びながら岩登り体験が出来て楽しい一日だった。

(おわり)

|

« 春まだ遠し大蔵山 | トップページ | 桜が開花しました。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

角田山の花は綺麗ですね!岩登り大丈夫ですか?体が重たいのだから、ザイルが切れませんか?へっぴり腰の人が一人居ましたね!滑落しないように気を付けて下さい。

静岡の岳人さん こんばんはー。コメントありがとうございます。岩登りは軽いのが一番。でも減量がなかなかねー(^^ゞ
へたはへたなりの面白さがあるのですよー。
10日遅れで花もやっと咲きそろいました。
サクラもちょっぴり咲き出しましたよ。

投稿: 静岡の楽人 | 2012年4月17日 (火) 18時22分

カッタン岩での講習、数年前に参加し体験しておりますが
最初怖かったけど段々慣れてきて、もう一回 もう一回と
とても楽しかった記憶があります。
実際にあの通りに役立てる機会はあまりないようですが
岩場で鎖とかロープがあるところに応用が利いて重宝しました。

FUKU様 おはようございます。コメントありがとうございます。喧騒を離れて岩のてっぺんで日がな過ごすというのは気分がいいものだと知りました。この日曜日また一緒に登りませんか?

投稿: FUKU | 2012年4月17日 (火) 22時47分

15日でしたよね?
私はどうもロープとか鎖とか岩場は怖さが先にたって、怖気ずきます~~~

この日、午前中は俳句の会があり、12時に終わり次第、角田界隈に行きました。
小浜コースを登って要るときに会のお仲間に会い、カッタン岩の方々と会いましたと話していました。
私は、皆様方が下山された頃だったので、静かでした。
カタクリも雪割草も今日で最後(私が出会えるのは)だと思い、しみじみ眺めてきました。

noritan様 おはようございます。コメントありがとうございます。
「午前中は俳句の会」で午後山行でしたか。
充実の1日を過ごされたようすね。今年は多雪で開花が遅くれたことも、何か刹那の美しさを感じますよね。

投稿: noritan | 2012年4月18日 (水) 05時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 角田山は春本番・カッタン岩:

« 春まだ遠し大蔵山 | トップページ | 桜が開花しました。 »