« ウィンドウズ7に変えました。 | トップページ | 岩登り講習会・おさらい編 »

2012年6月17日 (日)

岩登り講習会(杉滝岩)

080_3
《クリック拡大》 6月17日(日)雨 県山協主催の岩登り講習会・
(内ノ倉ダムの杉滝岩)に行ってきました。

001

今日も雨。梅雨の最中だから当たり前なのですが、山へ
出かけるときは、やっぱり、晴れて欲しいのです。

前日心配になって、問い合わせたら「やります!」と
力強い返事をされて、早朝に出かけて来たのです。

007
《クリック拡大》 ダム湖畔に立つと鈍よりとした空の下に
釣りのボートと焼峰山が見えました。

011
《クリック拡大》 トンネルを抜け、周回道路を左折して
半周した頃、前方にスラブの大岸壁が広がりました。
素晴らしい景色です。
015
7時過ぎに現地到着です。まだ早いだろうと思いきや
路肩の駐車場はすでに満車でした。

016
やって来ました。真ん中が正面フェース、右にBフェース、
Cフェースです。参加者が続々と集っていきます。

021
犬も来ていますよー。
025
前泊組は桟敷席で夜のミーティングを開いたようですね。
話が弾んだのでしょうねー。
040
開会式です。参加者は10団体、総勢50名の盛会になりました。

042
小学生の姿も見えます。
045_3
《クリック拡大》 登攀開始です。

052
053
 時折雨脚が強くなってフェースに水流が出来ています。

059
《クリック拡大》 トップ・セカンドの2人が組になりピッチごとに
入れ替わってリード登攀の訓練をするのです。075
《クリック拡大》 支点に着いたらラッペルで下ります。

081
《クリック拡大》 こちらはルンゼ登攀のチームです。

036_2
「登山道無し」の標識って何だ~?
実は杉滝の主ことI氏の力作なのです。以前ここから入山し
て遭難死した痛ましい事故が起きていました。
これを憂慮したI氏が自前で標識を立てたのです。

083
《クリック拡大》 雨が止みそうにありません。
主催者側の判断で講習会は午前中で閉会となりました。

本来雨中の登攀は不適ですが、今日はベテラン指導者が
いたからこそ実現できたのです。

073

I氏力作の道標を見、雨中の登攀体験をして安全登山
の大切さをいよいよ強く自覚したのでした。

(おわり)

|

« ウィンドウズ7に変えました。 | トップページ | 岩登り講習会・おさらい編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

新潟の県山協は凄いですね!岩登り講習会大盛況ですね、静岡では岩登りする人があまりいません、我がサークルは雪山と岩登りをやらないのでなお更です!南北アルプス縦走と近くの山登り中心です。これからの夏山が楽しみです!

静岡の岳人さん、こんばんわー。新潟は雪が降って山が多いので渓流や雪、岩が盛んなのでしょうかねー?1000mの山に満足してないで、たまには北アや南アにも足を伸ばして見たいものです。

投稿: 静岡の岳人 | 2012年6月18日 (月) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582519/54987575

この記事へのトラックバック一覧です: 岩登り講習会(杉滝岩):

« ウィンドウズ7に変えました。 | トップページ | 岩登り講習会・おさらい編 »