« 烏帽子岳に登る(湯の丸高原・10月14日) | トップページ | 錦秋の八海山に登る(大崎口ー千本檜小屋)/前編 »

2012年10月23日 (火)

リーダー山行2回目(マンダロク山本番)

Img_7921<拡大>
10月20日(土)晴れ
今日は小生がリーダー当番で会山行に
行ってきました。

Img_7868

山の良し悪しはお天気しだいです。今日も
下見と同じように晴天になりました。ラッキーです。

Img_7872
紅葉にはまだ早いようです。今年は10日
遅れているという話ですから、仕方ありませんね。

Img_7876
去年は同じ日に登った時は真っ赤でしたが。
里山に下りてくるまでにはまだ時間がかかりそうです。

Img_7873
時間はたっぷり。余裕があります。
ストレッチを入念にして登り始めました。

Img_7875<拡大>
登り始めて40分。木ノ間越しにマンダロク山が
見え始めました。なかなか優美な姿です。
Img_7877

Img_7878Img_7878_2Img_7879Img_7883
皆さん健脚揃いなのですよ。リーダーとしては
大助かりです。

Img_7885
岩峰を越えて稜線まで登り上がりました。
視界がいっぺんに開けました。

Img_7886Img_7888Img_7881<拡大>
マンダロク山のかっこよさが際立ちますねー。

Img_7887
「お疲れですー。一息入れましょう。」

Img_7882Img_7884_2Img_7890_2<拡大>
よく見ると紅葉している木々もありますね。

Img_7897
一息入れた後は今日一番の急登の開始です。
さあ!130mの登りを一気に行きますよー。

Img_7892Img_7898_2

Img_7893_2<拡大>
急峻なスラブ壁が見えます。ぐんぐん競り上がります。
Img_7895Img_7901

Img_7906_2
<拡大>
難関は越えました。順調です。
Img_7899Img_7902_3Img_7909_2<拡大>
上 円頂のマンダロク山が見えました。
中 権現山と白山方面を望みます。
下 裏菅名山塊です。

Img_7910
もうすぐ山頂だよー。頑張れー。

Img_7907Img_7912_3<拡大>
上 三角点にタッチ
中 チョッと早いですがランチにしましょう。

Img_7917
心配した熊にもハチにも遭わずいい登山日和
になりました。
Img_7918Img_7919Img_7922<拡大>
ランチのあとは足元に気をつけて下山です。
急降下の連続ですから慎重に、慎重に。

Img_7923_2

下りは速いですねー。岩峰も通過してもう最低鞍部
まで下ってきました。
Img_7924
独標まで来ればあとは僅かです。
Img_7894登山口に到着で~す。
みなさんお疲れ様でした。
Img_7920_2
LL、SL、班長の諸先輩方、それに参加して頂いた
皆さんのおかげで慣れないリーダーをなんとか
終えることが出来ました。
助けていただき、ホントに本当にありがとうございました。

(おわり)

 

 

 

|

« 烏帽子岳に登る(湯の丸高原・10月14日) | トップページ | 錦秋の八海山に登る(大崎口ー千本檜小屋)/前編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

リーダー山行お疲れ様でした!紅葉が綺麗ですね。マンダロク山、名前の割には良い山ですね。先日(18日~19日)私が登った巻機山も紅葉が見事でしたが、ガスで風もあり山頂はとても寒かったです、気温0度でした。民宿で食べたコシヒカリとても美味しかったです。越後の山は良いですね!

静岡の岳人さん おはようございます。会山行が晴れ日だったのでほっとしています。小生も静岡の岳人さんに触発されて八海山に行って来ました。上は真っ赤ですね。巻機山もよく見えました。山上はすっごく寒かったです。もう一雨毎に雪に変わるのでしょうね。

投稿: 静岡の岳人 | 2012年10月24日 (水) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーダー山行2回目(マンダロク山本番):

« 烏帽子岳に登る(湯の丸高原・10月14日) | トップページ | 錦秋の八海山に登る(大崎口ー千本檜小屋)/前編 »