« 秋を彩る「しらべの小径」(県立図書館・鳥屋野潟公園) | トップページ | 銀杏拾いの楽しみ(11月7日・立冬) »

2012年11月 6日 (火)

ピーカン晴れの集中登山(湯の丸高原)

Img_823911月4日(日)
朝から晴れて絶好の登山日和になりました。今日は
会恒例の集中登山です。184名が湯の丸の峰々に
6コースに分かれて登頂を目指すのです。

Img_8201

朝4時に起床、眠けまなこで仕度をして5時に
家を出たのです。日の出前はまだ真っ暗です。

Img_8203
今日は「烏帽子岳コース」のリーダー当番です。
6時出発、大型バス1台参加者44名の大所帯です。

Img_8204
乗員名簿のチェックに行程メニューの案内に
新米リーダーはてんてこ舞いなのです。

Img_8205
山の良し悪しは天気次第。車窓から眺める
晴れ景色にみなさん上機嫌です。
リーダーとしてはそれが一番ですね。
Img_8209
バスは順調に走って定刻に地蔵峠に到着
しました。
Img_8210
さあ、出発です。それにしても長蛇の列です。
さすが44名の大部隊ですから。

Img_8212Img_8213Img_8214<拡大>
上  前日に降雪があったようです。
中  落葉松林の紅葉は何か素敵ですね。
下  とっても牧歌的な風景です。

Img_8217Img_8220Img_8221<拡大>
上  落葉松林を歩るくと、落葉松の落ち葉で下は
   ふっかふかです。
中  白樺は高原の雰囲気を高めてくれますねー。
下  霜柱が立っています。かなり寒いのです。

Img_8225Img_8223_3Img_8224<拡大>
上  湯の丸山の南斜面を捲いて進みます。
   見晴しのよい場所にさしかかりました。
中  「わぁー!『富士山』よーー!」
下  「向こうは八ツケ岳でしょー!」

Img_8228Img_8229Img_8230<拡大>
上  捲き道は水平道なので楽チンです。
中  小春日和の陽だまりハイクは
    足取り軽く気分は爽快です。

下  黄葉の落葉松林は美しいですね。
   詩の一篇でも浮かんで来ません?

Img_8231
目指す烏帽子岳が見えてきました。

Img_8232Img_8233Img_8234<拡大>
上  湯ノ丸山の分岐を過ぎるといよいよ登り
   に掛かります。稜線まで一気に行きますよ。

中  皆さん足が揃って順調です。
下  後方に湯ノ丸山がぐんぐん競り上がります。

Img_8236Img_8238Img_8240<拡大>
上  主尾根に出ました。ワッォー!冠雪の北アルプス
    が一望でーす。
中  暫し見とれています。
下  富士山も見えます。わかるかなー?ちょこっとだけ。

Img_8242Img_8246Img_8247<拡大>
上  残念ながらあれは山頂ではありません。
中  難儀です。ここが踏ん張りどころですよ。
下  目指す山頂が見えました。

Img_8249
正に名前どおりの形ですね。

Img_8248Img_8254_2

Img_8256_3<拡大>
上  さあ、頂上が見えましたよー。ガンバー!
中  大岩の間もくぐります。

下  山頂まであと10メートル!よく頑張ったね。

 Img_8255_2
ハ~イ山頂で~す。お疲れさ~ん。
さあ、ランチにしましょう。

360度の展望を眺めながらのランチは格別です。
今日は無風快晴です。こんないい日はめったに
ありませんよね。
Img_8264
ランチに満足したら今度は得意の下りです。

Img_8245Img_8241Img_8253<拡大>
上  周囲の景色を眺めながら下ります。
中  四阿山はいつ見ても立派ですね。

下  午後は凍結が緩んで泥んこ道です。
   「すってんころりん」には気をつけましょう。

Img_8274
下りてみたら烏帽子組を除いて全員集合しているでは
ありませんか。皆さん速~い。
Img_8276
烏帽子コースは一等外れで一番遠距離なのです。
Img_8279
でも間に合ってよかったー。これから会長の
ごあいさつが始まります。
Img_8277_3
去年は雨でずぶ濡れの中、大変でしたー。
と話されています。
今年は晴天でよかった。よかったー。
Img_8283
かくして集中登山は新米リーダーの当番で
てんてこ舞いの内に皆さんに助けられて
何とか無事終了することができたのです。

ああ、終わって楽っくり。めたしめでたし。


(おわり)

 

Img_8223_2

Img_8277

|

« 秋を彩る「しらべの小径」(県立図書館・鳥屋野潟公園) | トップページ | 銀杏拾いの楽しみ(11月7日・立冬) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

新米リーダーお疲れ様でした!我が静岡県ワンダーフォーゲル会も11日に富士山が目の前に見える竜ヶ岳に創立記念の集中登山を行います。(辰年に竜ヶ岳です)百数十人参加し山頂で山の歌の大合唱です。もちろん、声の大きい私が音頭とりです。

静岡の岳人さん こんばんわ。竜ヶ岳に向って大合唱ですかー。素敵ですねー。静岡の岳人さんは声がデカイから音頭取りには適任ですね。山上に鳴り響かせて下さい。 

投稿: 静岡の岳人 | 2012年11月 6日 (火) 08時03分

おはようございます。リーダーお疲れ様です。でも快晴無風なんて素晴らしいじゃないですか!昨日の新津の午前中は快晴!跨線橋の頂上部からは飯豊が所々冠雪しています。その奥に多分朝日連峰じゃないかなと思うんですが、真っ白な姿が僅かに見えました。手前の五頭連山はほんのり朱色にみえます。

KAZU1954 こんばんわ。湯の丸山も積雪がありました。でもこの時期のピーカンはめっけもんですね。昨日会社の階から飯豊朝日がよく見えました。大日岳も以東岳も冠雪してました。今年は夏が暑かった分、雪が多いかもですね。

投稿: KAZU1954 | 2012年11月 6日 (火) 09時29分

烏帽子岳コースのリーダーお疲れさまでした。
今年はお天気に恵まれ最高でした~♪
私は「見晴岳コース」でしたが、去年は雨に降られビショビショ、
そのリベンジが出来大満足で~す。
しかし、我が山の会は凄いですね。
184名?の集中登山、事故なくスムーズに行えるのですから・・・
各役委員さまのお陰ですね。有難うございました。感謝です。

FUKU様 こんばんわ。コメントありがとうございます。集中登山大変お疲れ様でした。新米の小生には先輩方の助けが有難く感じられたいい山行でした。烏帽子から見晴岳がよく見えましたよ。このピーカンの天気には大満足しても、まだおつりが来そうな程、いい日でしたね。来年もよろしくお願いします。

投稿: FUKU | 2012年11月 6日 (火) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーカン晴れの集中登山(湯の丸高原):

« 秋を彩る「しらべの小径」(県立図書館・鳥屋野潟公園) | トップページ | 銀杏拾いの楽しみ(11月7日・立冬) »