« 白山祭りとジャズストリート | トップページ | 新ジャガを収穫する »

2013年7月21日 (日)

笹採りに行く(笹団子作り)

Img_5050_2<拡大>
7月14日(雨)
今日は母のオーダーで笹団子作りには欠かせない
笹を採りに近くの山へ出かけました。

Img_5046
Img_5052

今頃の笹は色鮮やかで幅広で「いい笹」に成長しています。
それに道路脇ですぐ採れるのが一番です。

Img_5044

これだけ採れれば十分です。

Img_5042
Img_5080

次はヨモギの新芽を摘みました。ホントはもっと早い時期がいい
のですが。これだけ背が伸びると葉が固くなってしまうのです。
笹とヨモギで笹団子の素材は揃いました。もうOKかな?

Img_5057
Img_5058
(クリック拡大)
次の本命にいきましょうか。今日のお目当てはこれです。草苺。
バラ科キイチゴ属の落葉低木。実(み)は甘くて美味です。

Img_5059
Img_5074
(クリック拡大)

山の縁(へり)を歩くと赤い実が目立つので見つけ易いです。

Img_5060
Img_5062

下ばっかり見ていないで、頭上を見上げれば上にもありますよ。
こうぞ(楮)です。
桑(クワ)科コウゾ属。別名「紙の木」とあります。摘みながら口に
入れるとほんのり甘くて美味しいです。実が大きくて収量がはか
どるのでジャムにしたいところですが。
前に一度やってみたのです。でも、これがなかなか上手くいきま
せん。いい具合に固まらないのですよ。
ジャムには不適と諦めました。

Img_5064
Img_5065
(クリック拡大)
キツリフネ(黄釣船)ホウセンカの仲間です。種が弾け飛ぶの
です。お腹がぷっくり膨れて愛嬌のある花です。接写していたら
ヤブ蚊がブンブン纏わりついて離れません。

Img_5069_2
Img_5076
Img_5091
(クリック拡大)
(上)クリの赤ちゃんです。もう青いイガが着けています。
(中)ブドウの実が膨らんできました。
(下)イナゴです。カメラを構えた途端にピョンと跳ねて消えてしまい
ました。自然界はもう秋の準備を着々と進行させているようです。
オイラ達たちもヤブ蚊に刺されないうちに引揚げることにします。

Img_5134
Img_5135
Img_5136

採って来た笹の葉とヨモギは茹でて拡げて、乾燥させておき
ます。
スゲの紐も揃えて団子作りの準備は万端整いました。

Img_5130
Img_5133

いよいよ母の出番です。丹念にじっくり、ゆっくりと時間を懸けて
練り上げます。

Img_5138
Img_5139

半日外へ出かけてきたら、美味しい笹団子が出来あがっていま
した。
丹精こめて作った笹団子の味はどんなかなー?早速1つ頂き
ました。笹の芳しい香りと甘い餡子(あんこ)がいっぱい詰まった
お団子は美味しかったです。

(おわり)

|

« 白山祭りとジャズストリート | トップページ | 新ジャガを収穫する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お母様が元気で何よりです。
私の母は、料理の仕方を忘れつつあるようです。手を動かさないというのは老いのスピードを速めますね。

kazu1954さん おはようございます。kazuさん
もお母様が居られるのですね。母には好きなもの食べて好きなことをして、長生きしてほしいと思いますね。

投稿: kazu1954 | 2013年7月22日 (月) 10時07分

手作り、ヨモギの笹団子美味しそうですね!見た目も綺麗に出来ていますね。静岡茶を飲みながら食べたらさぞかし美味しいでしょう!

静岡の岳人さん おはようございます。越後の笹ダンゴと静岡茶のコラボいいですね。すぐ試してみます。(笑)暑い時には熱いお茶が一番ですね。

投稿: 静岡の岳人 | 2013年7月22日 (月) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笹採りに行く(笹団子作り):

« 白山祭りとジャズストリート | トップページ | 新ジャガを収穫する »