« 梅干作りの記 | トップページ | 聖地巡礼(居多ケ浜を訪ねる) »

2013年9月 2日 (月)

行く夏を惜しむ(村祭りの夜)

038_28月24日(土)晴れ
実家へ帰って、年に1度兄弟が顔を合わせました。
歳を取ると皆、昔が恋しくなるのです。

039

8月23、24日は田舎の夏祭りです。東京に居る兄もこの日ばかり
は毎年里帰りをするのです。それに合わせて召集の号令が携帯に
架かると云うわけです。銘々が手に手にお土産をぶら下げて
集まりました。

044

おー!須戸ですねー。懐かしい夏の風景です。昔は何処の家にも
ありました。今では見るも珍しい骨董品?になりましたねー。

004

場面が変わってすみません。今朝は涼しくって目が覚めました。
ゴミ捨てに起きたら、庭のミョウガが白い花を咲かせているのに
気付いてシャッターを押したのです。

003
005

今ミョウガが旬です。昔、ミョウガを食べ過ぎるとバカになるって
言われませんでしたか?
独特の風味と香りは嫌いではありません。蕎麦の薬味なんか
には欠かせない存在ですもの。

029_2

今朝、山友のモモさんが自家栽培で育てたキャベツとブロッコリー
の苗を届けてくれたのです。こんなに沢山貰っちゃいましたー。

030

モモさんはトラクターで自家菜園を耕す程の畑名人なのです。
スケールも技も本職顔負けです。

でも、オイラはこのところの暑さにカマケテ畑は手を抜いていたの
です。重い腰を上げて遅ればせながら、畝立てをしようと寺尾
の畑に出掛けて来たのですがー。

019

来て見れば、ご覧の通り雑草の天下になっていました。何処から
手を付けてよいのやら分からない状態です。

018

取りあえず苗を植える分だけ確保しましょうか。この時期は耕す
前に草除りの重労働は覚悟しなきゃですね。雑草の繁殖力は
凄いです。

025

格闘すること1時間。何とか、20坪は確保しました。もう熱中症に
なりそーです。余りの暑さで目の前がクラクラします。とりあえず
クーラーを効かせた車に退避しました。

026

いやー。暑いー!車のクーラーをガンガン吹かせても汗が吹き
出るばかりです。夏の暑さには敵いません。

010
017
012

トマトとゴーヤときゅうりは元気いいですねー。暑ければ暑いほど
元気を出すみたいですー。

028

冷気に当たったら、突然お腹が空いて来ました。腹が減っては
戦は出来ぬ。で、肥料を買いに近くのHCに行ったついでに、隣
の丸木屋に入りました。

027

ここのラーメンは旨いのですよ。あっさり塩味系でスープが極細麺
とよく絡らんで、堪らん美味しさなのです。行列が出来る店です
から。待つこと暫し、やっとご馳走にありつけました。

020

スープも全部飲み干して完食したことは、いうまでもありません。

010

お腹も足りたので、また畑に戻りました。これから施肥をして、再耕
して1週間ほど土を寝かせることにします。

023_2

今日HCで仕入れた苦土石灰と連作障害改善用に硬質炭を鋤き込
みました。元肥にペレット状のケイフンを入れました。

033

先ずは昼寝でもして夕方、実家に着けばいいのです。車で走ると、
通過する村の鎮守の杜には祭礼の幟(のぼり)旗が風にハタメ
いていました。今日はどこも夏祭りの日です。

034
036

実家の庭はもう秋の花が咲いていました。

040
042

廃校になった小学校の跡地に設えられた舞台にロックバンドが
ガンガン音を響かせています。
今時の祭りの風景ですかねー。時代が変わりました。

045

8月25日(日)晴れ 朝、家の近くを散歩しました。中学校の校庭
のグラウンド前にゲンコツの木がありました。この木だけは昔の
ままです。何か懐かしいような、親しみが湧いて来ました。

046

最近の少子化で中学校は統合されて、新築された校舎が建ってい
ました。昔の面影はすっかり姿を消しました。

048
049

何か名残の場所はないか?と歩いて行くとー。校舎の裏側に生え
ていた筈のミョウガのヤブが昔のように、そのまま残っていて、
白い花を咲かせているのを見つけました。

050

学校の先の田んぼには稲穂が重そうに頭を垂れています。今年
も良作が期待できそうです。来月に入れば刈り入れが始まります。

005

9月1日(日)くもり
先週土作りをして寝かせてから丁度1週間が経ちました。こっちの
(自宅)畑と向こう(寺尾)の畑に畝立てして定植することにします。

002
003

こっちの畑には自家堆肥の黒土を掘り起こして、鋤き込むことにし
ました。土がいいと、出来映えも良くなるに違いありませんから。
朝食前の2時間。鍬を振り下ろすのは、いい運動になりますねー。

009

朝食後に寺尾の畑に行きました。先ずは除草からです。雑草の成
長は速いですから。こっちの畑は雑草対策で黒マルチを敷こうと
思います。

012
014

小さい畝を5本立てました。カリフラワーにブロッコリーにキャベツ
を植えました。モモさんから貰った苗はこれで丁度畝に収まった
ようです。苗が成長したら、青虫退治が待っています。

015

植え終えて時計を見たら、もう1時を回りました。9時過ぎから4
時間、土いじりをしていると、時間の経つのって速いですね。
汗だくでクタクタです。でもひと頃の夏の暑さと違って、熱中症
になりそうな暑さじゃなくなりました。

018

後、ひと月もすれば随分涼しくなると思います。ねぎ坊主から種を
獲ってプランタで育てた長ねぎが結構大きくなりました。その
長ネギを白枠の辺りに植え替えしようかなって思います。
黄色は去年みたく、タマネギを2畝で行こうと思います。
今年は天豆(ソラマメ)をやってみようと思っているのです。モモ
さんから頂いた天豆はビールと合って、旨かったのを思い出し
ましてね。


今日から9月です。まだまだ残暑は厳しいですが、秋は確実に
近づいているような気がします。

(おわり)

|

« 梅干作りの記 | トップページ | 聖地巡礼(居多ケ浜を訪ねる) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに故郷に帰って兄弟姉妹と逢い楽しいひと時を過ごしたことでしょう!故郷は良いものですね!畑の野菜もいろいろ出来ていますね、丹精した野菜のこれからの収穫も楽しみですね。

静岡の岳人さん おはようございます。此の度は大変お世話になりました。兄弟、親子が直ぐ近くに居るっていいですね。雄大な景色を眺めながら畑ができたら。ってちょっと憧れてしまいました。こっちも涼しくなったらゴーヤが元気出しましたねー。昨日ゴーヤチャンプルを晩飯に頂きました。今年のサツマイモの出来はどんなか?ってちょっと気になります。(笑)

投稿: 静岡の岳人 | 2013年9月 2日 (月) 09時54分

おはようございます。村祭りに野菜作りに相変わらずお忙しいですね。
私は昨日、浦佐山岳耐久マラソンに出場してきました。初参加で且つハーフの距離で覚悟して参加くださいとのキャッチフレーズなんで今回は取り敢えず歩く部に出てみたんですが、まあ何とか完走というか完歩できました。秋葉山の登り下りが21キロ続く感じです。降らない程度の天候が味方したのか、3時間を切る事が出来て、妙に自信がつきました。(笑)高さのピーク地点の眺望は最高でした。越後三山が雲間に広がって元気が出ました。

カズさん おはようございます。<浦佐山岳耐久マラソンに出場してきましたーマラソンに活躍されていますね。後ろ山から三山は目の前だから晴れたら眺望抜群でしょう。三山を見ながらのトレランはステキです。爽快さが伝わって来ました。お疲れ様でした。

投稿: | 2013年9月 2日 (月) 12時11分

おお、丸木屋のラーメン。ここのラーメンはあっさり味の美味しいラーメンですね。ただ極細麺なので大盛りにするか、ライスを頼まないと少し物足りない。また今度行ってみます。新潟市の代表的なあっさりラーメンですね。

越後の寅次郎さん おはようございます。丸木屋のラーメンはスープが旨いですね。舌先にトロ味も感じます。最後の一滴まで行ってしまいますね。隣の人のチャーシュー丼が旨そうでした。オイラも次はそれいってみようかと思います。(笑)

投稿: 越後の寅次郎 | 2013年9月 2日 (月) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行く夏を惜しむ(村祭りの夜):

« 梅干作りの記 | トップページ | 聖地巡礼(居多ケ浜を訪ねる) »