« 静岡漫遊記(清水・焼津 後編) | トップページ | 暑さぶり返す(畑の土遊び) »

2013年9月11日 (水)

記念講演を聞きに行く(朱鷺メッセ)

020_29月7日(土)雨
今日は親鸞聖人御遠忌記念講演会の日です。著名人の対談を
聴こうと、善男善女の門徒さん達で会場はもう一杯です。

001

大事の前には腹ごしらえが先ということで、だるまや女池店に入り
ました。だるまやは昔、バスビル近くに店があった頃は、よく通った
のです。味噌ラーメンが旨かったなー。女池店は今回初めてです。

002

スープを先ず一口。煮干だしと動物系のすっきりだし+背油ドバっ
初めは口の中がもたつく感じです。淡白なもやしとスープが絡んで
絶妙な、味に変化して来ました。のりのトッピングの意味が漸く理
解できました。円やかないい味です。今どきのラーメンは奥が深い
ですね。御覧のとおり完食です。

015

今年の4月から始まった真宗大谷派21組(そ)主催の親鸞聖人
750回御遠忌記念イベントも今日の講演会を迎えて大詰めです。
オイラも4月の親鸞さん歩のスタンプラリーに参加しました。

016

寺町を上から下まで歩いて、普段は入ることもなかったお東とお西
の真宗寺院の中を見せてもらい、いい歴史の勉強ができました。

017

5月にリュートピアで開催された750回御遠忌法要は荘厳に包
まれて感動的でした。

019

そして今日は朱鷺メッセで講演会です。大勢の門徒さんが集ま
りました。流石にお年寄りが多いですね。
出演するパネリストは東大医学部名誉教授に大谷大学教授と
著名評論家氏の3方です。

021

テーマは「いのち」(副台はありのまま「自然法爾」(じねんほうに
))についてです。
自然法爾って、いい言葉だと思うけど難しい概念です。
さて、どんな話しの展開になるのでしょうか?

013

講演会場は暗くて涼しくて、丁度寝塩梅です。講演が始まった
途端に隣から、後ろの席も前からも、軽いイビキが聞こえ始め
ました。
オイラも隣のお婆さんの寝息にツラレて、何時しか白川夜船に
なりました。折角の講演の最中に居眠りしてどうするのー?
実は講演者の声が小さくって聴き取れないのです。

014

最後の拍手で目が覚めました。あー。よく寝たー。講演会場で
こんなに寝たのも久しぶりです。
法話の「釈迦の弟子・周利槃特(スリハンドク)の話」は何となく
理解できました。此処に来てよく眠れたのも何かのご縁かも?
副題が「ありのまま」ですから。

031

9月8日(日)雨
ここ2、3日続いた雨で定植した冬野菜の苗も活着してくれた
ようです。根付いてくれれば一安心です。

032

冬ネギを植えようと土拵えのために、畑に出かけて来たのです。
涼しくなったらゴーヤが元気出して、ナリ始めましたね。

035
037

また近々遠出するので車の点検を頼んだのです。修理が済む
まで、ちょっとブラブラ、浜まで歩いて来ました。秋の海はしっと
り落ち着いていい感じです。波の彼方に半分雲に隠れた佐渡島
が見えました。

039
038

三保の松原みたくメジャーじゃないけど日本海もステキです。

026
024

携帯が鳴りました。
「車の修理終わりました。取りに来てくださーい。」
浜から、とぼとぼ歩いて道場山の坂井神社前までやって来ま
した。ひと山越えて、片道40分の往復は結構いい運動になり
ますね。

027

「栄安」食堂の前を通り掛りました。丁度お腹も空いたし、ちょっ
と寄っていこうかな。

028

「ラーメン下さーい。」
「ラーメン1丁ー。」  「アイヨー。」
といってラーメンが出てくるまでの間に、出前に出て行き、帰って
来て、鍋振って、オジサンは一人大活躍です。

029

オッ出来ましたねー。昔ながらの醤油らーめん。1杯350円也
です。今どきこの値段は貴重だと思います。

034

カー・ラヂオからラリー・カールトンのギター音が流れて来ました。
今日は東京ジャズを1日中、夜までぶっ通しで、ライブ中継して
いるのです。
虫の音がかまびすしい秋の夜長は、ウィスキーをチビリやりながら
東京ジャズを聴いて過ごしましょうか。

(おわり)

|

« 静岡漫遊記(清水・焼津 後編) | トップページ | 暑さぶり返す(畑の土遊び) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

定番のラーメン完食、美味しそうですね!
海も良いですね、やはり、日本海と太平洋の海は違いますね。

静岡の岳人さん おはようございます。新潟はラーメン激戦区だと聞きました。まぁ。あっさり系からこってり系、細麺、太麺、極細麺と種々色んなバリエーションが楽しめます。この前初めてこってり系の背油ドバっとを食べました。これも中々いい味出してますねー。三保の海岸はいい所でした。今度また新潟のラーメンと冬の荒海を見に来て下さい。

投稿: 静岡の岳人 | 2013年9月11日 (水) 07時57分

こんにちは。女池のだるまやはまだですが、亀田のだるまやには行っています。トンコツ醤油と太い麺、こってり味の美味しいラーメンでしたね。栄安のラーメンは350円、特製ラーメンも350円ですね。不思議だと思っていたのですが、チャーシューの代わりに特製では野菜がたっぷり入っているのですね。どちらがいいか。それにしても二日連続ラーメンとは・・・・私も同じようなものか。

越後の寅次郎さん おはようございます。コメントありがとうございます。だるまやラーメンの背油系は初挑戦でした。てんこ盛りは受け狙いかと思いきや。ソウではありませんでした。食べ進むうち、てんこ盛りのモヤシとノリが混ざり合って絶妙な味になるのです。今どきのラーメンは進化しているのですね。(笑)栄安の昔ながらの醤油ラーメンもいい味出してますねー。越後の寅次郎さんのラーメンシリーズ。次は何が載るかなーって心待ちにしています。

投稿: 越後の寅次郎 | 2013年9月12日 (木) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記念講演を聞きに行く(朱鷺メッセ):

« 静岡漫遊記(清水・焼津 後編) | トップページ | 暑さぶり返す(畑の土遊び) »