« 暑さぶり返す(10月最初の3連休) | トップページ | 体育の日は山歩き(菱ケ岳・宝珠山 後編) »

2013年10月17日 (木)

体育の日には山歩き(3連休の過ごし方)

Img_6162<拡大>
10月12日(土)晴れ 
3連休1日目はギンナン拾いに出かけました。
前日風雨が吹き荒れた翌朝が狙い目です。

Img_6163

毎年この時期は自然の恵みを拾いに出かけるのが愉しみです。
無心に拾うって何か得した気分でいいでしょ。

Img_6164

子供の頃、近所で建前があると、お祭りの日みたいに何かうれし
い気分だったのを思い出しますね。棟上式に施主が新築の屋根
から餅撒きをするのです。

Img_6169

角餅(スミモチ)といって東西南北の4隅から縁起餅を撒くのです。
小餅とご縁があるようにと5円玉とお菓子が屋根から振ってくる
のこうやって両手を拡げて拾うのですよ。

Img_6165

ギンナンを拾いながらフッとそんなことを、思い出したのです。
あぁ。懐かしい。

Img_6166

ギンナンは拾うには楽しいけれど、この臭いがねー。便所の匂い
に似てませんか?拾う時は使い捨てのビニール手袋をしてなる
べく素手に匂いが着かない様に摘み上げるのです。

Img_6170

大分獲れました。2袋も中身が膨らんでます。でも。獲るのは簡
単だけど後始末が待っています。水を張ったバケツに放り込ん
で浸してふやかすのです。
表皮がふやけたら、臭ーい表皮を摘まんで“エイ!ッヤ”っと鼻
をつまんで剥くのです。それを天日に干して乾かします。

Img_6209

乾かしたらこんな具合になりました。これをフライパンで煎って殻
を割って、中身を取り出すのです。それからボイルして表面の薄
皮をきれいに除ったら下拵えの完成です。
どうです。なかなか大変でしょ。自然のものは獲ってから食膳
に上るまでは手間隙が掛るのですね。

Img_6172

10月13(日)晴れ
今日は三条の「ご坊さま」(真宗大谷派三条別院)に法話を聞きに
出掛けました。我家の手次寺のご住職が講師を務める法話会に
出るのです。

Img_6190

「当別院は、元禄3年(1690年)三条の地に創立され、越後門徒
の総力で7堂伽藍が完備し、北陸随一の別院と称されました。
しかしながら、その後2度の大火にみまわれ焼失し、現在の本堂
は明治39年(1906年)に建立されたものであります。」

Img_6173

「現在も南は柏崎から北は村上に至る500ケ寺に及ぶご寺院と
ご門徒の念仏求道の中心道場として崇敬護持され、、社会に開か
れた別院として歩み続けています。」
(真宗大谷派越後三条教区ねっと・三条別院の歩み)

Img_6199

三条の「ごぼさま」は町の中心地にある大寺院なのです。歴史は古
く江戸時代の元禄年間と聞いています。⇒その時のレポはこちら
子供の頃、連れられて直ぐ近くの親戚の家によく遊びに来ていた
ので、この界隈の地理は大体分かります。

Img_6171_3

だから早く着いたら、懐かしい街中を歩いてみようと思ったのです
よ。法話の時間にはまだ間があるので、記憶を頼りにぶらついて
来ます。

Img_6184

先ずは五十嵐川の土手に上ってみます。セイダカアワダチソウが
強風に大きく揺らいでいます。実は今日、八海山にリーダー山行
のハズだったのです。でも前日の雨予報を見て中止にしたのです。

Img_6183
(クリック拡大)
粟ケ岳は雲に隠れています。この強風の中では八海山の鎖場は
難渋したかもなー?なんて、未練がましく後悔の気持ちが湧いた
りして複雑です。

Img_6185

対岸に護岸工事の様子が見えました。三条水害がまだ癒えてい
ないのですね。

Img_6181
Img_6182

土手を下りた所にある「大黒亭」に入ってみました。三条は今やカ
レーラーメンの本場です。中でも大黒亭は折り紙つきの名店と聞
きました。お客が入れ替わり立ち代りでほぼ満席です。
「カレーそば」下さーい。
「あいよー。」
カレーラーメンじゃなく「カレーそば」っていうのですね。
カレーラーメンの味ですかー?まぁー美味しかったですよ…。

Img_6187Img_6186

三条の町は兎に角、小路が多いのですよ。車で走ると一方通行
と狭い小路に必ず行き当たります。

Img_6177

お腹も足りて、腹ごなしがてらブラブラ北三条の駅まで歩いて漸く
別院に戻りました。午後の講話に間に合ったようです。

Img_6178

「毎月13日は「両度の御命日」と呼ばれている前門首の御命日
です。三条別院の一番古い建造物である旧御堂で仏法に触れる
ひと時を味わいませんか。」

と三条別院の定例法話会の案内チラシにそう書いてありました。

Img_6179

両度とは28日は親鸞聖人のご命日。13日が前住上人・第24代
闡如上人(せんにょしょうにん)のご命日です。今日のご縁を頂い
たことに感謝して、ご遺徳を偲ぶために毎月13日に法話を聞くの
です。

Img_6206
Img_6207_2

「宗祖親鸞聖人、承元元年(1207年)35歳の時、人生をむなしく
過ごすことなく、共に生き抜くお念仏の教えが、時の権力によって
弾圧され、遠流(おんる)という死刑に次ぐ重い刑罰に処せられ
、越後に来られました。」

Img_6208

「荒涼とした厳しい自然の中に生きる人々を同朋として共に歩まれ
、その教えは今なお越後の大地に深く根付いて今日に及んでおり
ます。」(真宗大谷派越後三条教区ねっと・三条別院の歩み)

Img_6205

聞法会に出席される門徒の方はおよそ10名です。ご年配の方が
ばかりですね。1:00~たっぷり2時間。ありがたいお話を聞かせ
てもらいました。
どんな話しかって?スミマセン。カレーラーメンが広がってオルゴ
ールを聞くように午後のまどろみの中にひたっていたのです。

Img_6210
(クリック拡大)
3:00を回って家路に着く頃には南の空に月が大きく見えました。
法話はハイレベルで難解だったけど何か清々しい気分です。

Img_6227
(クリック拡大)
10月14日(月・祝)体育の日 快晴
3連休の最後は朝から快晴になりました。今日は会山行です。
五頭連峰の菱ケ岳から南端の宝珠山まで縦走するロングトレイ
ルです。八海山が中止になったので急遽参加させてもらったの
です。

Img_6218

このコースは以前、モモさんと一岳先輩と歩いたことがありました。
取り付きから下山まで約11キロ㍍と兎に角長いのです。
今年2月にワカンを履いて歩きました。⇒その時のレポはこちら

Img_6221

コース最大の難所がこの杉端ナ(スギハナ)の岩峰なのです。菱
ケ岳の西主稜が断崖となって落ち込んでいる所です。冬は雪崩の
危険を避けて岩峰を直登します。夏道はこの標識から左へ捲き道
を登るのです。

Img_6222

笹清水はブナ林に囲まれたいい休み場です。今日は30名参加の
大所帯ですから30名が一度に立つと狭い休み場は満杯です。

Img_6231
Img_6232

頂上直下までやってきました。さーて。ここから80㍍の胸突き八
丁の登りが待っていますよ。

Img_6234

山頂です。お疲れさーん。昨年会で設置した標識が立派ですね。

Img_6242_2
(クリック拡大)
今日は遠目が利いて磐梯山がよく見えます。

Img_6237
(クリック拡大)
新潟平野もバッチリです。右が東港でしょ。左は新潟市街だよ。

Img_6244

腕自慢のリーダーさんから、ご褒美にお手製のジャムとパンの
プレゼントですよー。

「う美味ーい。」

Img_6251

菱ケ岳を南進して主稜線に乗ると今日のメインメニュウの稜線歩
きが始まります。
大休憩の後は100㍍を急降下して西山展望台に向かいます。
この続きはまた後で書く事にしますね。

(おわり)

 

|

« 暑さぶり返す(10月最初の3連休) | トップページ | 体育の日は山歩き(菱ケ岳・宝珠山 後編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。今朝の冷え込みはかなりですね。五頭連邦の奥に飯豊が白く顔を出しています。カレーラーメンはいまいちでしたか?(笑)大黒亭は美味いほうだと思いますよ。カレーラーメンより焼きそばのほうが地元では人気らしいですが!赤壁通りを挟んで向かい側に、飯山輝商店というお店がありますが、11月頃から置いておるナマコの三杯酢あえは酒に合います。八海山のレポート楽しみにしていたのですが、残念。
私は、13日の新潟シティマラソン10キロに出て、この大会での自己ベストで走れました。高橋尚子さんとも2回ハイタッチが出来、満足な1日でした。午後から出社して仕事をこなし、8時過ぎの自宅でのお湯割りは最高でした。

kazu1954さん おはようございます。コメントありがとうございます。台風一過から急に秋が深まった感じですね。そうそう飯豊の初冠雪みました。いよいよ冬到来ですかね。kazuさんは三条のこと詳しいですね。大黒亭は人気店なのですね。聞いていたら大黒亭ラーメンをオーダーする人が多かったようです。今度機会があったら試してみたいですね。ナマコの三杯酢ですか。熱燗にあいそーですね。(笑)13日のシティーマラソンに出場されたのですね。自己記録更新とはカッコいい。Qちゃんと2回ハイタッチして、帰って仕事もして大活躍の一日でしたね。うらやましい。オイラもマネして今年の冬は体を絞りたいですね。(笑)

投稿: kazu1954 | 2013年10月18日 (金) 10時24分

ギンナンは焼いて食べても茶碗むしに入っているのも美味しいですね、カレーラーメン美味しそうですね!

静岡の岳人さん おはようございます。ギンナンは食べると美味いのですが、口に上るまでの下拵えが大変です。殻を割って実を取り出すと、爪の先が痛くなるのです。目に見えない処で手間隙が懸かっていたのだと、今頃になって知る始末です。(笑)新潟はラーメンのバリエーションが豊富ですね。今度食べに来て下さい。太りますよー。(笑)

投稿: 静岡の岳人 | 2013年10月21日 (月) 10時08分

しゃくなげいろさま
銀杏拾って下拵え、三条の街を散策して
法話とラーメン・・・
そして会山行参加と充実の日々を過ごされ
感服いたします。
身内の法事以外でわざわざ法話を聴きに行く経験は未だ有りません。
広範な知識欲と行動に感服いたします。

輝ジィ~ジ様 おはようございます。訪問ありがとうございます。おっしゃるように、やってることはゴッタ煮状態ですね。もっと腰を落ち着けてって思うのですが、これが中々…(笑)
ギンナン拾いの後始末。これはこれで手間隙かかるいい仕事なのです。この歳になって漸く知ることが多いですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年10月24日 (木) 06時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体育の日には山歩き(3連休の過ごし方):

« 暑さぶり返す(10月最初の3連休) | トップページ | 体育の日は山歩き(菱ケ岳・宝珠山 後編) »