« 2度目は成功(角田山妙光寺尾根に登る) | トップページ | 雪景色に見惚れる(日白山・会山行) »

2014年3月11日 (火)

眺望を楽しむ(笠掘の大山・会山行)

Img_8269<拡大>
3月9日(日)快晴
今日は笠掘(三条市)の大山に登りました。山上は
無風快晴。周囲の山々がきれいです。

Img_8299
(クリック拡大)
今日の予報はくもり時々雪の筈だったのに、景勝地八木鼻の岸壁
が近付く頃には青空が広がり始めました。

Img_8215

粟ケ岳の三峰(みつみね)も、くっきりと純白の姿をみせてくれま
した。下田から会津の只見に抜けるR289沿いに大谷ダムがあり
ます。

Img_8223

道路標識が首だけ出ているから積雪は2メートル位でしょうか。

Img_8217 Img_8218

除雪端で降車したら直ぐワカンを履きました。ゴム長に農作業用
スパッツのセットがすっかり板につきました。

Img_8220

除雪壁を上っていざ、出発です。

Img_8224

除雪をしないR289は徒歩で進みます。ワカンの沈みは膝上くら
いです。すっかり晴れ上がりましたね。

Img_8225 Img_8226

桂沢橋の手前で、目印の小屋の裏から山側に取り付きました。

Img_8230 Img_8233

今日は大人数なのでラッセル要員には事欠きません。急斜面も
何のその。ぐんぐん高度を稼いで行きます。

Img_8234
(クリック拡大)
小ピークまで登り上がりました。一汗かいたら頬に当たる風が心地
いいです。振り返ると笠掘の集落のある谷を挟んで粟ケ岳と川内
の山々の眺めが広がりました。

Img_8238

大山(おおやま)は大谷ダムの左岸にある484m、3等三角点の
ある山です。山域は守門岳の北に位置します。大谷ダムを挟んで
川内山塊と向き合うので絶好の展望台になっています。

Img_8239

でも登山道がありません。ですから積雪のあるこの時期にワカンを
履いて登るより手がないのです。

Img_8236 Img_8240

樹氷モンスターの脇をくぐって進みました。昨日の県内は大荒れの
天気でした。今年の天気は異常というほかありませんね。山に降っ
た雪は昨日1日で1㍍くらい積もったみたいです。

Img_8244 Img_8241
(クリック拡大)
今日はウソのように晴れ上って絶好の登山日和になりました。右
に派生する雑木の尾根に上がれば山頂はもう直ぐのはずです。
振り返ると粟ケ岳が秀麗な姿をみせてくれました。うっとりです。

Img_8245 Img_8246

はーい。お疲れー!山頂に到着でーす。なんとも特徴がない長細
い平頂でした。ここは休まずそのまま、先に進みます。

Img_8247
(クリック拡大)
南西に延びる尾根を下ると木ノ間越にマーッターホルン状のピー
クが見えて来ました。おお!何て山かしら?

Img_8249
(クリック拡大)
2万5千地図で見たら645mの無名峰が記されています。イヤー。
素晴らしく恰好いい山ですね。粟ケ岳が東面の顔なら、西面はこ
の無名峰で決まりですね。

Img_8253_2
Img_8255

西面は伐採地になっていて広い雪原が広がっていました。ちょっ
とアルペン的な雰囲気ですね。

Img_8258 Img_8259
(クリック拡大)
なかなかいいショットですね。絵はがきみたいです。あんまりステ
キなのでブログの鑑に貼りました。

Img_8260

風を避けて窪地で、いつもの楽しいランチタイムになりました。今
年の初物、間瀬で採れたふきのとうのテンプラが廻って来ました。
お蕎麦の具によく合いました。とても美味しかったでーす。

Img_8262 Img_8265_2

ランチの後はリーダーさんからワカン歩行の講習がありました。

Img_8248

午後は北に縦走します。ワカン講習の成果が出るといいな。

Img_8275
Img_8278 Img_8279

雑木の枝が少々うるさいのも楽しみの内 です。アップダウンが続
きます。

Img_8277Img_8281_2
(クリック拡大)
振り返ると645mの無名峰マッターホルンとその後方に雪煙を上
げる守門大岳が見えました。

Img_8288

ふっかふかの新雪の上を歩くのって気分爽快ですね。

Img_8293 Img_8295

越えてきた461m峰が高くなりました。下りはまだまだ続きます。

Img_8296
(クリック拡大)
対岸に前山と白い頂を見せる烏帽子岳が見えて来たから縦走も
終盤です。

Img_8298

ジャストミート大谷大橋に下山です。リーダーさん今日一日お世話
になりました。天気がよくてサイコーでした。

Photo
(クリック拡大)

歩いた軌跡(GPS)歩程 5:30(上り3:30 下り2:00休憩含)

国土地理院背景地図等データ利用許諾番号2011-005号


天気のいたずらでしょうか。全く予想外の好天に恵まれて、思い
出に残るいい山歩きが出来ました。

(おわり)

|

« 2度目は成功(角田山妙光寺尾根に登る) | トップページ | 雪景色に見惚れる(日白山・会山行) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

快晴の青空で絶好の雪山日和ですね!ゴム長にワカンとスパッツ良く似合いますね!新雪を踏みしめての山行、最高ですね!それと無名峰のマッターホルン、カッコイイ山ですね。

静岡の岳人さん おはようございます。番狂わせの晴天にぴったり嵌って青空がきれいでした。照り返しが強いのでサングラスは手離せませんね。すっかり日焼けして山を下りたらヨレヨレで農作業の後みたいでした。(笑)無名峰マッターホルンは圧巻でしたね。晴れた日にまた出かけたいです。

投稿: 静岡の岳人 | 2014年3月11日 (火) 07時55分

「いいなあ~!」って言葉が自然に出るくらい良い写真ですね。やはり山は良い天気に限りますね。

僕(さだお)様 おはようございます。訪問感謝です。おっしゃるとおり山はお天気次第ですね。久しぶりの空の青さが目に沁みました。いよいよ春山シーズンの到来ですね。

投稿: 僕(さだお) | 2014年3月11日 (火) 15時42分

今回も、良いショット満載ですね。無名峰もなかなかの姿ですね。(拍手)
まるで、自分も登っているような気持になりました。ありがとうございました。

kazu1954さん おはようございます。只の藪山でも雪を被ると途端に貫禄が備わって見えるから不思議なものですね。645㍍も無名峰の眺めは圧巻でした。ここに来ないと見れない景色ですからね。今度どうぞ。おススメスポットです。

投稿: kazu1954 | 2014年3月11日 (火) 16時10分

わぁ~ 無名峰、カッコいい~~♪
絶好の登山日和でしたね!
ブログの鑑になった写真、ホントに絵ハガキみたいで~す。
何処で撮ったものかしら? と、興味シンシンでした。(*^_^*)

FUKU様 おはようございます。訪問ありがとうございます。大山の西側が伐採地になっていて広い雪原とトンガリ峰がマッチしてアルペンチックな、いい雰囲気出してましたね。お弁当をひろげるには絶好の場所でした。あんまり良かったのでブログの鑑に貼っちゃいました。(笑)

投稿: | 2014年3月11日 (火) 19時28分

しゃくなげいろさま
新雪と快晴Justmeet 素晴らしい日に恵まれましたね。
写真が全てを物語っています。
へタレな小生、会山行には付いていけそうもないので
貴殿のレポで楽しませて頂きます。

輝ジィ~ジ様 おはようございます。コメント感謝です。ドンピシャの晴天で雪山と青空のコントラストがきれいでした。写真ばっかり撮っていたのでカメラの出し入れが大変でした。(笑)急な登りもないしアプローチが短いのでまた出かけてみたい山ですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月12日 (水) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眺望を楽しむ(笠掘の大山・会山行):

« 2度目は成功(角田山妙光寺尾根に登る) | トップページ | 雪景色に見惚れる(日白山・会山行) »