« 俳句で綴るハイキング(秋編) | トップページ | 句会で揉まれる(吟行句会) »

2014年12月16日 (火)

初雪が大雪になる

048<拡大>
12月6日(土)雪
今朝起きてビックリ。積雪30cmの大雪になりました。
初雪の大雪は湿雪で重いのが特徴だそうです。

047

今年の冬は暖冬小雪と聞いていましたが…。一晩降ればこのと
おりです。泣く子とお天道様には勝てませんからね。

040

庭木も雪を積んで重そうです。

010

でも先週のうちに雪吊りをしておいて正解でした。
縄丈を揃へ雪吊仕上がりぬ

043011

「備えあれば憂いなし」がぴったし嵌りました。

044
015

柿の実を一つ残して冬に入る

018019

寒い日には熱々のラーメンを啜るのがいちばんです。ここは朝開
店してお昼前には店終いしてしまう人気店です。いつか入ってみ
ようと。

かくして今年の冬も雪との格闘で始まりました。

(おわり)

|

« 俳句で綴るハイキング(秋編) | トップページ | 句会で揉まれる(吟行句会) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

しゃくなげいろさま
「備えあれば憂いなし」良かったですね。
雪吊も自分で?素晴らしい!
貧乏小生、お昼は殆ど食パンばかり
ラーメンは2~3回/年 これも羨ましい。

輝ジィ~ジ様 おはようございます。いつもありがとうございます。お昼はパンばかりとは素晴らしい。オイラの理想の食生活は朝はジュース1杯、昼はパン、夕食はご飯茶碗に軽く1杯。でも掛け声だけで、いつも計画倒れです。そろそろ雪山歩きのために生活改善をしないとって思っているのですが…。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年12月16日 (火) 09時20分

雪吊りもなさるんですか!?
たいしたものですね~!!!
拙宅の小さな庭にもつつじや山茶花、ヤブ椿など本当は雪吊りが必要な庭木もあるのですが、やったことがありません(笑)
その分降ったら雪を落としてやる作業があるんですが、幸い折れたりしたことはありません。手間を掛けない分、雪に強い木に育ったんでしょう(笑)
柿の実を一つ残して冬に入る
いいですね!目を閉じていても柿の色が目に浮かびます。

kazu1954さん おはようございます。雪吊は嫌々ながらだらだらやっていたら、カミサンから「渇ー!」ってやられて仕方なく始めたのです。(笑)でもやってみたら結構面白いのです。それなりに。kazu1954さんのお家の庭木は大きくて雪に強いのですよ。柿は絵になりますね。

投稿: kazu1954 | 2014年12月16日 (火) 10時40分

見事な雪景色ですね!天気予報、ニュースなどで新潟、日本海地方は大雪との情報をよく聞きますが大変ですね。こちら静岡は暖かくて晴れの日が多いですね、白銀に輝く富士山が良く見えますよ!雪は数十年に一度位しか降りませんね、雪国は本当に大変ですね!こたつに入ってみかんと静岡茶でのんびりして下さい。

静岡の岳人さん おはようございます。今朝も吹雪いています。県境トンネルを越せば関東は青空なのですよね。先日仲間が金時山から撮った富士山の写真を見せてくれました。小春日和でそちらがうらやましいです。頂いた甘いミカンと銘茶を啜って、当分春まで炬燵ネコで過ごそうと思っています。(笑)

投稿: 静岡の岳人 | 2014年12月17日 (水) 07時35分

「縄丈を揃へ雪吊仕上がりぬ」 雪吊りもご自分でやられるのですね。
雪吊りや冬囲いは雪国の風物詩。雪が降ってますます冬本番を実感します。
「柿の実を一つ残して冬に入る」 綺麗な句ですねぇ♪ 
こんなふうに詠みたいものですが、簡単なようで凡人にはなかなか難しくて~ (*^_^*)

FUKU様 おはようございます。お立ち寄りありがとうございます。昨日TVで凡人と才能ありに分ける俳句添削の番組面白かったです。冬の季語ってきれいですよね。下手な鉄砲でも数打ちゃ当たるで、多作多捨がいいみたいです。(笑)FUKU様もどうぞ試して下さい。


投稿: FUKU | 2014年12月18日 (木) 14時31分

おお、中華のカトウ。有名なラーメン店ですが、昼にはもう終っていることがあり、行くタイミングが難しい。あっさりのスープはほんと美味しいのですが、あの平たい麺は柔らかすぎて、そしてコシがなく、私にはイマイチ。でもその麺が美味しいという人が多いので、ラーメンはほんと難しい。

越後の寅次郎様 おはようございます。お立ち寄り感謝です。出社の通り道なので、朝思い切って入ったのですが、朝から結構混んでいるのですよ。ファンが居るのですね。平たい麺はつるつるって感じで、こしがなくてちょっと意外でした。老練の味ですかね。(笑)古町界隈にはまだ隠れた名店があるように思います。

投稿: 越後の寅次郎 | 2014年12月19日 (金) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初雪が大雪になる:

« 俳句で綴るハイキング(秋編) | トップページ | 句会で揉まれる(吟行句会) »