« 謹賀新年 | トップページ | 寒に入る »

2015年1月 6日 (火)

弥彦山新年登山(会山行)

011<拡大>
1月4日(日・祝日)雨
今日は会の新年行事で弥彦山に登りました。
麓は雨。山頂は凍える寒さです。

001

下山後に恒例の新年会でお神酒を頂くので参加者はJRで弥彦入
りしました。駅から行列を作って弥彦神社まで歩きます。神棚に上
げる“伊夜日子大神”のお札を買いました。

002

長い参道を辿ると例年なら雪を踏んで拝殿に向かうのですが、今
日に限って雨になりました。こうもり傘が手離せません。

003

雨はどしゃ降りに変わりました。

004

今日の気温は高めの6℃。外はどしゃ降り、雨具の下はもう汗
でびっしょりです。レンズも曇ってよく撮れません。

005

これから、表参道を上って御神廟(奥の宮)に向かうのです。こん
な天気にもかかわらず、多くの参拝者とスライドします。

006_2

麓の茶店を過ぎると、いきなりの急登が待っています。もう汗だく
です。

007

3合目を過ぎると雪量がぐっと増した感じです。踏み固められた
急坂は滑るので、用心に持ってきた6本爪がいよいよ出番です。
爪が雪面に小気味よく効いて、快調に登って行きました。

008

外気温が上がっているせいか、辺りはガスっていい感じです。

009

稜線に出たら途端に冷えて来ました。海から吹きつける寒風で凍
えそうです。

010

麓から約2時間かけて、漸く御神廟の鳥居をくぐります。積雪は1
mくらいありますね。
白妙の神坐す山に初登り

012

参拝を終えたら、さっさとUターンします。動いていないと凍えそう
ですから。霧の先で“ドドーン”と一発、雪起しが腹に響いてキモを
冷やしました。
霧の中肝おどろかす冬の雷

013

いきなり、新年会の会場です。部屋の温度は汗ばむ程なのでレン
ズが曇っちゃって…。カンパーイ!

015

飲むほどに酔う程に益々旨酒は進んで…。
新年の旨酒に酔ひ寿(いのちなが)

020

待ってましたー!この大先輩のハーモニカの名演奏が出れば、場
は最高潮に達して、お開きとなりました。
かくして今年の会山行がスタートしました。

(おわり)

|

« 謹賀新年 | トップページ | 寒に入る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そうでしたね。4日は雨でした。
その中をご苦労様です!!
634Mの頂上は凍えるほどの気温なんでしょう?
わたしは、取り敢えず3月の笹川流れハーフレースに向けて、2日からトレーニングを開始しました。昨日も退社後、トレーニングルームで1時間半ほど汗を流しました。
最低週2のペースでと思っています。

kazu1954さん こんばんは。弥彦山頂は冷えました。下界との差は歴然です。低山といえど冬山は侮れませんね。笹川流れマラソンに向けて早やトレーニング開始ですね。週2ペースですかー。オイラも真似して頑張らなくっちゃ。正月太りを早く解消しないと冬山がつらくなるばかりですからね。(笑)

投稿: kazu1954 | 2015年1月 6日 (火) 12時00分

しゃくなげいろさま
初詣で登山。
雨の中、お疲れ様でした。
付き合いが良いですねぇ~
私は偏屈者なので、幹部役員でしたが
一度も参加しませんでした。
飲むのは好きですが、少々の酒で飲まれる輩を見ると
気分が悪くなるのです。

輝ジィ~ジ様 こんばんは。いつもコメント感謝です。雨の新年登山というのもいい思いで作りには違いないのですが、やはり異常気象なのでしょうか。酒の呑み様、輝ジィ~ジ様の言われること酒飲みとして何となく分かります。偶にわいわいやるのもいいけど、山上で或いは山小屋でじっくりと呑む酒は旨いでしょうね。今度是非。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月 6日 (火) 19時41分

恒例の弥彦神社新年参拝お疲れ様でした!もの凄く寒そうなのが伝わってきますよ、今年もきっとご利益が有るでしょう。新年会もさぞ盛り上がったでしょう、我が会も10日に新年山行と温泉で新年会です。

静岡の岳人さん おはようございます。今年も弥彦山からスタートしました。当日は雨で次の日が晴天で次の日から吹雪と目まぐるしいです。(笑)今年もお天気に振り回されそうですね。そちらは富士山を見て日溜り山行をして温泉でしょうか。うらやましい。新年会は大いに飲んで盛り上がって下さい。

投稿: 静岡の岳人 | 2015年1月 7日 (水) 07時22分

遅ればせながら新年おめでとうございます。
天気も良くなかったし、所用も山積していたので、不参加でした。
私の初登りはもう少し後になります。
今年もよろしくお願い致します。

noritan様 明けましておめでとうございます。こちらこそ今年も宜しくお願いします。noritan様は現役さんだから公務が忙しいのですね。ゆっくり初登りがいいです。山は逃げませんから。それにもう直ぐジャズストリートも来ますし。(笑)

投稿: noritan | 2015年1月 8日 (木) 04時27分

拙文への感想、有難うございました。来期も荷揚げを含めて挑もうと思っています。日帰りのサポート隊でも、冬の飯豊は味わえますよ。一緒にいきましょうよ。

トラキチ様 おはようございます。お立ち寄りありがとうございます。「冬の飯豊」は本の世界かとあきらめていましたが、一度は行ってみたいですね。青春を思い出して。(笑)

投稿: トラキチ | 2015年1月10日 (土) 22時01分

会の新年登山いつもバタバタしており出られず残念です。
大盛況だったようでね。しゃくなげいろさんのレポートから会のパワーを感じます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

FUKU様 おはようございます。訪問ありがとうございます。こちらこそ今年も宜しくお願いします。正月は孫が来るから大忙しですね。新年登山も新年会も大盛会でした。皆さん今年もパワフルなのですよ。この余勢をかって今年一年山に出かけたいですね。(笑)

投稿: FUKU | 2015年1月17日 (土) 18時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦山新年登山(会山行):

« 謹賀新年 | トップページ | 寒に入る »