« 桜咲く | トップページ | 梨の受粉体験記 »

2015年4月23日 (木)

桜散る

023<拡大>
盛りを過ぎた桜は散るを待つだけです。角田
おろしが吹く度にほろほろと枝を離れて花吹
雪が舞います。

001

4月12日(日)晴れ
今日は新人会員に交じって登山研修会に参加しました。

005
(クリック)
もうイワウチワが咲き始めました。漸く山にも春が来たようです。

031
(クリック)
会場は新潟市近郊の高立山(たかだてやま276m)に登りました。
蒲原平野を分かつように連なる新津丘陵の一角です。遠く飯豊連
峰が真っ白です。

018

山頂には小屋があって近郷の人たちの憩いの場になっています。

014

メニューの最初は地図読みから。コンパスの使い方、位置確認を
実際にやってみます。

021

次はテント張り。オイラが若い頃はキャンバス地の厚くて固くて重
い天幕でした。天幕担ぎは新人の仕事と相場が決まっていたので
す。今は軽量快適のフライセットで設置も迅速というのですから隔
世の感がありますね。

027

春うらら風は和みて日は暖かし。いい景色を眺めればランチが美
味しい。

038

午後は三角巾の使用法を習います。備えあれば憂いなしです。

052

ストックと雨具利用で簡易担架を作ります。

056

「寝心地悪くないわよ。」とはけが人役の弁ですが。

060

次は空ザックを空にして繋いでベット代わりにします。

061

昔、若い頃これで運んだことがあったけど、くれぐれも事故は起し
てはいけませんよ。

066

ロープワークの練習です。これはフィックスロープのランニングビ
レーです。

072

ウェストバンドに繋いだ牛のしっぽの先端にカラビナを2枚装着し
てセルフビレーを取りながら登るのです。覚えておけば心強い味
方になってくれます。

029
(クリック)
早くも萌え出たワラビを発見。今日は初心に帰っていい訓練をさ
せてもらいました。

004

4月14日(火)晴れ
今日は句会の日です。休暇をもらって午後の句会まで佐渡汽船の
停泊する河口までを歩いてみることにします。いい句が授かるか
も…。

005_2

平日の埠頭へ続く桜並木は閑散としてしています。

002
(クリック)
ぶなの芽吹きに出会えました。人造の公園ですが。、芽吹きはど
こでも感動的です。

011
(クリック)
日を吸うて青み増すらし犬ふぐり  

022

4月18日(土)晴れ
今日は会山行で佐潟へやって来ました。 オイラがリーダー当番を
務める日なのです。

066_2
(クリック)
前方に見える山が角田山です。今日は角田降ろしが吹いて佐潟
は荒く波立っています。ラムサール条約の認定の潟の周辺には
自然環境と共に史蹟が多く残されています。

026

今日はボランティアのガイドさんの説明を受けながら史蹟巡りを
しようという訳です。

036

北国街道沿いに建ち並ぶ句碑は幕末の頃、芭蕉の高弟の俳人が
赤塚村の大庄屋に滞在した時に詠んだ句が刻まれています。

047

慶長の頃創建された古寺の鐘楼です。この梵鐘は陸奥鉄の鐘と
云って、沈没した戦艦陸奥が瀬戸内海から引き上げられた時に、
艦の鉄材を鋳造し直して造られたそうです。

053

お目当ては豪農の館の見学です。今日と明日の2日間だけ公開
されるのに合わせたのです。

060

広々と名主の庭や黒椿
今日のトレッキングにはオイラが通う句会の大先輩も参加してく
れました。
賑わひし維新の庄屋虫柱
これはオイラの一句。

043
061

古社の境内に上って野点茶会を開きました。お茶の先生も参加
してくれています。
走り根に野点茶会の花筵

089

午後は妙光寺の岩屋を訪ずれました。
滴りの七面岩屋昼暗し
(青字は先輩の句です)

094_2

トレッキングの〆は温泉に限りますね。七浦海岸を崖松方面に向
かい海を見下ろす高台の田ノ浦温泉でゆっくりと寛ぎました。
うねり来て岩かむ卯浪白く散る

 101_2100096_2

湯上り気分で帰り道に上堰潟公園に寄りました。
「うっわー!すてきー。」一面菜の花の海です。甘い匂いに誘われ
すっかり寛いでしまいました。

今日はひねもすを“のんびりゆったり”こんな山行も偶にはいい
ものですね。

(おわり)

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 桜咲く | トップページ | 梨の受粉体験記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
上堰潟もいいですよね~
もうこの時期だから桜は散っているでしょうけど、タイミングが良いと桜と菜の花の競演を観ることもできますよね!!
基本の無い私には高立山の項は自分が如何に素人か思い知らされます。
ゆったりした山行もいいですね!!

kazu1954さん おはようございます。上堰潟の広大な菜畑は絵になりますね。桜も散り際には風情があって花吹雪舞うシーンが幾度も見られました。そういうのって好きなのですよ。(笑)新人研修は為になりますね。初心に帰って発見もあって。新人研修に限らず研修会はなるべく出ようと思います。

投稿: kazu1954 | 2015年4月23日 (木) 09時50分

新人登山研修、入会当時を思い出しながら見せて頂きました。
レポートのように習ったのに、もうすっかり忘れてしまいました。 初心に返って習い返さないといけませんね。 
ゆったり山行、大好きです♪ (*^_^*)

FUKU様 おはようございます。お立ち寄りありがとうございます。新人研修会は中々メニューが充実していて為になりましたね。もう忘れていることばかりなので発見がありました。ギンギンのハード山行も面白いけど安近短でゆる~いのは好きです。(笑)

投稿: FUKU | 2015年4月23日 (木) 15時03分

しゃくなげいろさま
相変わらず研鑽の日々結構なことかと存じます。
研修登山は講師を務めなったんですか?
会山行のどの句もお見事、学習効果の賜物かと!
最後に一つ訂正依頼 
プルサーマル条約⇒ラムサール条約かと
以って 画竜点睛を欠く 無きようにと。

輝ジィ~ジ様 こんばんは。いつも感謝です。研修登山の講師なぞ、オイラの出番はありません。吟行句は大先輩が実地で添削してくれまして。ありがたいことです。プルサーマルはプルトニウム燃料でしたね。ご指摘ありがとうございます。恥ずかしい。穴があったら入りたい。こっそり直しておきます。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年4月24日 (金) 09時06分

研修登山は講師を務めなったんですか?
→務め無かったんですか?訂正です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年4月24日 (金) 12時27分

新入会員の研修会は何人位の参加者ですか?我が山の会も高齢化が進み会員が減少して新入会員募集に苦労しています、今年度会員は昨年比△50人の350人となってしまいました。私が会の活性化や新入会員募集方法など考えるプロジェクトチームのメンバーに選ばれてしまいました、これから会議会合が大変です!

静岡の岳人さん おはようございます。研修会は15人参加でした。新人さんは4人です。冬は座学で春に実地訓練をするのです。皆高齢化しているから担当さんはご苦労が多いでしょうね。活性化にお励み下さい。

投稿: 静岡の岳人 | 2015年4月27日 (月) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜散る:

« 桜咲く | トップページ | 梨の受粉体験記 »