« いよいよやっと春本番 | トップページ | 桜咲く »

2015年4月11日 (土)

春雨にぬれて弥彦山(会山行)

018<拡大>
カタクリの花片の先に雨滴が膨らんで…。
春の雨はどこか優しく感じられます。

003
(クリック拡大)
「月さま雨が…」「春雨じゃぁ濡れて行こう。」
は時代劇映画「月形半平太」の極め付けの台詞ですね。

010
(クリック)
小学生の頃、お袋に連れられて田舎の映画館で観た記憶です。
春雨というと何故かこのシーンが浮かぶのですよ。

007

昔高校生の頃、毎日通った通学の途中に春雨という料亭があり
ました…

009

庭先に水を打ったその奥の玄関は見えなかったけど、華やいだ雰
囲気が良くて、きっと何時かはと思いながら通り過ぎるのでした。

006

でも、夢は一度も果たせずに忘れてしまいましたがね。

014
(クリック)
昭和は遠くなりにけり。遠い思い出です。

020

雨乞山に着きました。目指す弥彦山頂はまだ先です。

045

今日は会恒例の春の集中登山で弥彦山に向かっているのです。
本日の参加者127人。6コースから山頂広場に集結するのです。002

オイラの班は30人です。西蒲三山の縦走路の中程にある猿ヶ馬
場の峠でバスを下りました。

029

ゲート脇から取り付いて雨乞山へ登ります。

005

縦走路は昭和50年に三重国体の出場予選の為に県山協が開削
した全長22kmに及ぶ長大コースです。

034

角田山の宮前登山口から国上山まで全踏破するには朝5時から
夕方5時まで12時間かけて歩き通すタフな道なのです。

036

でも今日は途中のおししい所だけちょっと2時間ばかり歩きます。

037

ハードな山行よりも、程ほどの山が性に合うと思うこの頃です。

041

だから花を愛で、雨もまた佳しと感じて山に向かうのですよ。

028
(クリック) ミチノクエンゴサク

031
(クリック) イカリソウ

040
(クリック)
山一つ花片栗に満ちあふれ     石南

032038

今日はベテランの女性リーダーさんです。お心遣いアリガトサン。

050
(クリック) ショウジョウバカマ

051
(クリック) オウレン

048

弥彦山の南の肩にある妻戸山に着きました。野積の海岸線が見
えます。

049

目指す弥彦山は雲の中です。

053
(クリック) マンサク

055
(クリック) キブシ(木五倍子)
花序の先っぽの水滴がだんだん膨れて…。いい感じです。

058

山頂は奥の院の御神廟に上って安全登山を祈願しました。

063

雨は止む気配がないので集中場所が麓の体育館になりました。

064

いやーお疲れさーん!先ずはカンパーイ。

065
066

まぁ!豪華ー。さあ、みんな食べてたべてー。
これが楽しみで山に来ているようなものですね。

072

飛ぶ鳥跡を濁さずってね。きれいにしてから解散しましょ。

今日は春雨に濡れた花花と弥彦山を堪能して、思い出に残るい
い山行ができました。

(おわり)

|

« いよいよやっと春本番 | トップページ | 桜咲く »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
雨もまた良し!!
いい言葉ですよね。
まあ適度な雨量が前提ですが(笑)
先日、娘と国上山に行ったとき
縦走路の表示を観て、
1台を岩室の公園にデポして
飲めない娘の旦那を誘って縦走しようかという案を考えていました。二王子岳~五頭~菅名岳~粟が岳~守門岳
大分雪が消えてきて黒い部分が増していますよ!!

kazu1954さん おはようございます。車をあっちとこっちに配置して通しで縦走とはいい考えですね。是非お勧めです。周囲の山も残雪がきれいな風景に変わってきましたね。そろそろ二王子岳へも出かけたいです。

投稿: kazu1954 | 2015年4月11日 (土) 14時45分

雨中の弥彦山集中登山お疲れ様でした!確かに片栗の花に満ちあふれていましたね!皆さん漬け物など各種たくさん持参するんですね、とても楽しそうな宴会ですね。

静岡の岳人さん おはようございます。今は雪割草がカタクリに占領されてしまいました。昨日の山はイワウチワが咲き始めて、花の世界も世代交代が進んでいるようです。持ち寄る手料理が選り取り豊富なのでランチが楽しいのですよ。ザックに忍ばせてくるワンカップがもう1本ほしくなるのです。(笑)

投稿: 静岡の岳人 | 2015年4月12日 (日) 09時55分

しゃくなげいろさま
集中登山ご苦労様でした。
小生、一寸都合がつかなかった事、更に
考えるところあり不参加でした。

月形半平太役=大河内伝次郎?長谷川一夫?
それとも沢田正二郎?まさか!

輝ジィ~ジ様 おはようございます。いつもありがとうございます。弥彦山は大降りしなくて良かったです。でも今年の天気は一定しませんね。オイラがみたのは大川橋蔵、丘さとみだったと思います。なんか皆古い話しをしていますね。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年4月12日 (日) 23時36分

まぁ~♪ 春雨にぬれて咲くカタクリやイカリソウなどなど、綺麗ですね~
この日、どうしても避けられない野暮用と重なって参加出来ませんでした。でも、こうやってレポートを見せて頂けるので有難いです。有難うございます。

FUKU様 おはようございます。お立ち寄りありがとうございます。参加した人に聞いたらここずっと大平園地で集会したことがないのだそうですね。でも雨の山は雨でなければ味わえない味もありますしね。(笑)次回秋の集中登山にはお会いしたいですね。

投稿: FUKU | 2015年4月15日 (水) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春雨にぬれて弥彦山(会山行):

« いよいよやっと春本番 | トップページ | 桜咲く »