« 枕状溶岩を見に行く(間瀬海岸) | トップページ | 波石を見に行く(牟礼山) »

2015年9月11日 (金)

虹が見えた。

031_r<拡大>
屋根の上に虹がかかりました。思わずわぁっ!
っと声を上げてしまいました。きれいです。

001_r

9月5日(土)午後晴れ
今日は水彩画教室の2回目。晴れたら野外スケッチだというの
で先輩方の尻にくっ付いて阿賀野川の船着場に来ました。

002_r

昔から課外授業は楽しいのです。オイラは繋留されているボー
トの前辺りに陣取って早速描きはじめました。

005_r

パレットは下ろしたて。絵の具はさっき先生から注入してもらっ
たし、イーゼル(三脚)も先生から借りました。

006_r
007_r

写生絵はよく見て描くから、じっくり見て絵を描く練習をすれば俳
句の吟行の要領も分かるかなって、ちょっと思っているのです。素
十門は写生俳句ですから。

009_r
010_r

若者の水上バイクが通過して行きました。水上バイクが蹴立てた
波が岸辺を揺らします。さて、このゆらゆらの波面をどう描けばい
いのやら。

011_r

9月6日(日)雨
このところ毎日雨の日が続くので、山へも出掛けられません。涼
しい内に、早朝畑に出てカボチャの収穫に来ました。涼しくなると
ゴーヤも元気出しますね。朝でも蚊がうるさいので蚊とり線香は必
携です。

050_r

午後の吟行句会に出る為に早めに家を出たというのに、下町の入
り組んだ路地に迷い込んだら方向が怪しくなるし雨が降り出すし
で、手間取って句会場に辿りついたのは締め切り1時間前でした。

013_r

先ずは腹拵えをして、句作の整理に大慌てで取り掛かっていては
ゆっくり食べてる余裕もありません。旧銀行の会議室は仄暗い重
厚な造りにシャンデリアが懸って中々雰囲気がありました。

016_r

散り残るのうぜんの花ちょと寂し
7句出しで選句されたのは、この1句だけ。ちょと寂し。

017_r

9月7日(月)雨
ホントは今頃は北アの唐松岳、五竜岳を縦走していた筈だったの
ですが、雨で中止になりました。帰宅は話題のBRTバスに乗ろう
と待ち構えているのに中々来ません。

018_r

漸く来たバスは二両連結じゃなくて、いつものバスでした。売りの
筈だったBRTは大混乱の体です。料金システムの故障が原因と
TVのニュースで報じていました。雨降って地固まるですから、今
後に期待しましょう。

022_r

9月8日(火)くもり時々雨
今日は一番楽しみにしている句会の日です。緊張の句会は当然
面白いに決まっていますが、句会が退けてから選者の先生と膝を
交えて話しが出来るこの時間が堪りません。

021_r

俳句界の大先生がオイラ見たいなド素人にも気軽に声を懸けて
呉れるのがうれしくて…。
静かなる諷経(ふぎん)のあとの鉦叩  

023_r

9月9日(水)雨時々くもり
昨日の句会で隣席になった句友からもらった招待券の期限が今日
までだというので展覧会に出かけて来たのです。王義之の書はも
ちろん良かったけど…

024_r

会津八一が中田みづほから頼まれた楷書の揮毫を謝絶する巻物
に書いた筆字の候文(そうろうぶん)に見入ってしまいました。

025_r

昔の人たちは筆字の書簡を認めて交流する文化があったのです。
ちょっと羨ましく思いました。

029_r028_r

信濃川畔を歩いて今やっている“水と土の芸術祭”のモニュメント
に立ち寄りました。“新潟の夢”ってどんな夢だろ。風が吹くと吊
り下げられた貝殻同士がぶつかり合って、ちゃらちゃら乾いた音
を立てました。

054_r

先月からもう2週間も山から遠ざかっています。体が鈍ってナマっ
て…。あぁ早くどこか山へ出掛けたーい。

(おわり)

|

« 枕状溶岩を見に行く(間瀬海岸) | トップページ | 波石を見に行く(牟礼山) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

唐松岳~五竜岳縦走中止は残念でしたね。確かにこのところ不安定なお天気で参ってしまいます。6日は恒例の浦佐山岳耐久マラソンでした。曇り空無風でしたから、好コンディションでしたが、昨年と同じようなタイムでした(笑)まあ、高低差380メートルを登って下るコースを21キロ走れただけ幸せと思います。登りのピーク辺りで八海山が良く見えました!!中の岳越後駒ヶ岳はぼんやりとでしたが。完走後の八色スイカの美味さに感激ものでした。

kazu1954さん こんばんは。鬼怒川氾濫は痛ましい災害になりました。この所の天気ちょっと変です。浦佐山岳耐久マラソンお疲れ様でした。高低差380メートル走破とは立派ですね。後山の栃原峠辺りからの三山は絵になりますよね。今の時期に八色スイカが食べ放題なんてうらやましい。(笑)オイラも見習って後立縦走の代わりに月末に越後駒ケ岳に行ってこようかな。

投稿: kazu1954 | 2015年9月11日 (金) 10時34分

しゃくなげいろさま
不景気の最中、若者県外流失とどまらない新潟市に
全く不要な交通システム。
やすらぎ堤に置かれた風が吹けば飛ぶチンケな細工
新潟市は衰退の一途?

輝ジィ~ジ様 こんばんは。いつもありがとうございます。BRTバスが鳴り物入りでスタートした筈なのに初日から躓きましたね。一体今よりどう利便がよくなるのかさっぱりわかりません。信濃川辺のモニュメントも何の為にあるのやら、中に入っても一句も浮かびませんし。(笑)オイラみたいな老人は取り残されるばかりです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年9月13日 (日) 07時46分

絵画に俳句とアカデミックに活動していますね!12日~13日MGハイキングOB12名で西吾妻山に登りました、皆さん相変らず元気でしたよ。新幹線の中から宴会で夜も盛り上がりました。来年は木曾駒ケ岳の予定です、ぜひ参加しましょう!

静岡の岳人さん 今晩は。新幹線から盛り上がって旅館へ突入ですか。五竜岳が雨で中止になったからそちらへ行けばよかったかな。でも年取ると出不精になって重い腰が上りません。(笑)来年は木曾駒ですか。それも遠いね。新潟にも手頃な山がありますよ。

投稿: 静岡の岳人 | 2015年9月14日 (月) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虹が見えた。:

« 枕状溶岩を見に行く(間瀬海岸) | トップページ | 波石を見に行く(牟礼山) »