« 初縦走は弥彦山から | トップページ | 里山に登る(古惣座山・阿賀町) »

2016年1月16日 (土)

初句会に出る

022_r<拡大>
1月11(日・祝)晴れ時々雪
今日は恒例の俳句同人の初句会に出ました。
銘々が吟行して作句に余念がありません。

002_r

スタートは白山様から。初詣をしてから各所を巡って吟行します。
お焚場のほむらの火照り初詣

004_r

境内に隣接する梅園は暖冬の影響で、紅梅がほつほつ花をつけ
ていました。

013_r

白山神社に隣接する公園内には顕彰碑やら句碑がやたら多いで
す。適当な句材はないかと一つ一つ巡って廻るのです。こんな時
でもないとじっくり見ることがありませんから。
小吹雪や竹内式部尊王碑

019_r

公園を出たら丁度お昼時になりました。まずは腹拵えの初らーめ
んです。ここは醤油ベースのスープがいい味出してるのです。正
午前からもう既に満席です。でも、いいタイミングで座れました。

020_r

某有名ミュージッシャンが新潟公演の際には必ず寄ると聞いたと
おり、旨いラーメンでした。いい句が授かりそうな予感が…

024_r

今日の初句会の参加者は55人。選りすぐりのベテラン揃いです。
1時〆切りの5句出しというので、締め切り時間まで推敲に拍車が
かかります。

025_r

時間きっかりに句会が始まりました。しわぶき一つ出ない緊張の時
間です。清記、互選と進み互選披講で4句、師の選で2句採っても
らいました。

027_r

句会終了後は恒例の新年会に移り、旨い酒をゆっくり飲ませても
らいました。

002_r

1月12日(火)雪
昨夜から夜通し降リ続いた雪で、白山公園は雪化粧しました。今
日も句会の連荘です。

005_r

白山公園の片隅に三師句碑がひっそりと建っています。真ん中が
高浜虚子、左が中田みづほ、右が高野素十です。虚子先生が幾
度も新潟へ足を運ばれて、みづほ、素十を中心に「まはぎ」句会が
盛んだった頃の記念碑なのです。

009_r

会誌発行所が開催する句会が頂点にあって、その下に兄弟句会、
孫句会があり、今日は師が主宰する20人の句会に出るために出
掛けて来たという訳です。

017_r

句会場に向かう道すがら、いい句材がないかしらと「やすらぎ堤」
に来て見れば、冷たい風のモノトーンの世界が続いていました。
雪国の雪美しき初句会

018_r_2

駅前の句会場まで結構歩いたし、今日の寒さに負けないようにラ
ンチはとんかつ定食にしました。

019_r_2

ここは永年老夫婦が切り盛りしている、味良し雰囲気よしのいい店
です。句会場の隣で近いので、句会の時にはいつもお世話になっ
ています。

035_r

1月13日(水)くもり時々雪
今日も句会で3連荘です。同人の先輩格が主宰する孫句会で研
鑽が目的なので、会場の周辺を吟行して即吟して出来を競うとい
うので、寒いのを我慢して浜辺に出てみたのですが…

037_r

シベリアの風がうがうと冬の浜

いやー!寒いの何のって。飛砂で目も開けていられない位の強風
と、時化で打ち上げられたギンバソウ(ほんだわら)が流れ着いて
いました。今年はどんな俳句が詠めるのか楽しみです。

(おわり)

|

« 初縦走は弥彦山から | トップページ | 里山に登る(古惣座山・阿賀町) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初句会 凄いですね!豪華なホテルでやるんですね!句会3連チャンお疲れ様です!やはり頭を使うんでしようね。「雪国の雪美しき初句会」この句が単純明快で雪の無い国の人には分かりやすくて良いですね!今年も俳句頑張って下さい。トンカツよりラーメンの方が美味しそうですね!

静岡の岳人さん おはようございます。会場は新潟の老舗ホテルなのです。今年は海が望める12Fの展望レストランでした。参加者は30年キャリアのベテラン選手ばかりなので緊張しました。今年は雪なし暖冬かと思いきや、しっかり雪が間に合ってに雪国らしくなりましたね。雪が降ればやっぱりラーメンが旨くなります。春までにダイエットしないといけないのに。(笑)

投稿: 静岡の岳人 | 2016年1月16日 (土) 11時05分

今年はもう雪は無いなんて思っていましたが、やはり雪が降り始めましたね!
句会の緊張感が良く分かります。
大変なんでしょうが、その緊張感を楽しんでいるのですね。

kazu1954さん おはようございます。暖冬の筈が大寒波に変わりましたね。今日は大寒ですし、このままでは終わらないのでしょうね。句会は面白いですね。最初の見た目の俳句から、ちょっと踏み込んだら見える世界が違ってきた感じがします。今年はどんな句にお目にかかれるかって、楽しみにしているのです。(笑)

投稿: kazu1954 | 2016年1月20日 (水) 10時28分

しゃくなげいろさま
新年早々連日精力的に句会に参加、その勉強ぶりに
頭が下がります。
多くの句が選句され上達一途、素晴らしい。
浅学菲才の小生は日々無意味な時間の浪費ばかり。
困ったものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年1月22日 (金) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初句会に出る:

« 初縦走は弥彦山から | トップページ | 里山に登る(古惣座山・阿賀町) »