« 雪の牟礼山(会山行) | トップページ | 登り納めの角田山 »

2016年12月17日 (土)

一日三座(阿武隈山地・小野町)

Img_1712_2_r<拡大>
12月11日(日)晴
出掛けの朝は雪催の時雨れ空でした。トンネル
を抜け、峠を越すと太平洋側は快晴でした。

Img_1708_r_3
(クリック)
福島県中通り地方の阿武隈山地の一画にある日影山879mの
途中から登山口の牧場を見下しました。奥の山は矢大臣山でしょ
うか。

Img_1710_r

天気晴郎なれど風固し。地面に霜柱が立っていました。日本海側
と太平洋側とでは気候が随分違うことがわかりました。いくら寒く
ても新潟で霜柱を見ることは滅多にありません。

Img_1713_r

小広い山頂に着くと大岩があって、日影大山住神社の石祠が安置
されていました。山頂は草茫々で誰も居ず静かな山でした。

Img_1716_r

山頂には僅かばかりの休憩で下山しました。

Img_1718_r_2
(クリック)
雑木林を抜け杉植林の作業道を通って日本全薬工業臨床研究牧
場まで一気に下ってきました。牧場の最上部に陣取ってランチに
しました。大滝根山に立ち並ぶ風車群が見えました。
凍つる日の牧広々として寂し

Img_1726_r

ランチの後、今日2座目の東堂山668mに向かいました。福島県
の文化財に指定されているという大杉の脇を通りました。

Img_1724_r_4
(クリック)
東堂山万福寺は今から1200年前に奈良の高僧徳一大師によっ
て開山された古刹だそうです。田舎の山中にあるお寺にしては立
派な造りでした。

Img_1729_r

宝暦6年(1756)建立の仁王門を潜りー

Img_1732_r

重厚な石垣に沿って石段を上ると万延2年(1861)建立の鐘楼堂
に出ました。

Img_1741_r

断崖に沿って遊歩道を登ると

Img_1739_r_2
(クリック)

Img_1740_r_2

摩崖仏の足下に苔衣を着た五百羅漢像が並んでいました。
苔衣青し羅漢の冬帽子

Img_1731_rImg_1730_r

笑み給ふ五百羅漢の日向ぼこ

Img_1746_r

東堂山を後にして次は3座目に向かいました。

Img_1748_r

枝打ちされた杉の美林の間を馬力をかけて登りました。

Img_1749_r

杉林を抜けると午後の北風が強く吹き出し、気温がぐんと下がっ
てきました。一日3座は結構きついのです。後半じわりと足に来ま
した。

Img_1754_r

帰りの時間が迫ってきました。下山したらバスに揺られて3時間、
今日の余韻に浸りながら新潟へ戻りました。

Img_1755_r_3
(クリック)
悪天候のために今日急きょ変更になったのですが、ホントのミッシ
ョンは県北の低山ハイクでした。折角用意した地図を持って年末
までにいつか晴れたら歩いてみようと思います。

(おわり)




|

« 雪の牟礼山(会山行) | トップページ | 登り納めの角田山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

阿武隈山地を1日3座ですか、低山とは言えお疲れ様でした。確かに日本海側と太平洋側とでは全然天気が違うのですね、全国の天気予報を見ていると新潟は曇り・雪が多いですね、静岡はいつも晴れですよ!最高気温も10℃以下にはなりません、今日も富士山が光り輝いていますよ!これから益々寒くなって来ると思いますが風邪をひかないようにコタツでみかんでも食べて下さい。

静岡の岳人さん おはようございます。所変われば品変わるで、気候も文化も違いますね。冬になると御上りさん気分で県外に出掛けられるのがホントは楽しみなのですよ。(笑)頂いたみかんを食べながらコメントの返事を書いているところです。

投稿: 静岡の岳人 | 2016年12月18日 (日) 10時42分

本日はお世話になりました。
五百羅漢さんの句は此処で出来たのですね。
句作は作って、選評を受けて・・・
頭の体操になりますね!
今後共よろしくご指導下さいませ。

のりこ様 おはようございます。お立ち寄りありがとうございます。五百羅漢像はいい句材になりました。句会は他選の緊張とワクワク感が堪りませんね。(笑)句友が増えてうれしいです。こちらこそよろしくです。

投稿: のりこ | 2016年12月18日 (日) 17時16分

しゃくなげいろさま
こんばんは~
一日三座凄い!
へタレな爺にはとても無理 夢のまた夢!
とても真似は出来ません。

輝ジィ~ジ様 おはようございます。いつもありがとうございます。すごいのは同行した皆さんなのです。オイラはついて行くのがやっとでした。帰りのバスでビール片手に元気出しましたが。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年12月22日 (木) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日三座(阿武隈山地・小野町):

« 雪の牟礼山(会山行) | トップページ | 登り納めの角田山 »