« 薯を植う | トップページ | 春浅しホウキブナ »

2017年4月19日 (水)

春は吟行の季節

Img_2980_r_2(クリック) 
4月9日(日)雨
予報通り今朝から雨。今日は開花した桜を見
ながら山の会の仲間と吟行に出かけました。

Img_2962_r

大江山地区(新潟市)にある神社仏閣を訪ねました。スタートは赤
い鳥居の三徳稲荷神社に参詣しました。

Img_2988_r

亀の鳴く村大寺の芭蕉句碑
芭蕉が北陸行脚の途中にお寺さんに立ち寄り逗留した記録が残
っているそうです。

Img_2981_r

初花の雨曹洞の一末寺
苔むした桜の古木が開花しました。絵になります。

Img_2979_r_2

辻奥の六地蔵仏菜種梅雨

Img_2996_r

花曇卍巴に鷺百羽
近くの阿賀野川の中州に営巣する鷺が湧くように黒い塊になって
卍巴に舞っていました。

Img_3002_r

鮭の子の下る滔々雪解川

前を滔々と流れる阿賀野川を見ながら蕎麦をすすりました。

Img_3012_r

4月12日(水)くもり
今日は水曜日の句会の仲間と赤塚(新潟市)へ吟行に出掛けて
来ました。戦艦陸奥の鉄製の梵鐘が有名なお寺さんです。
陸奥鉄の梵鐘の寺春北風

Img_3017_r

式内社伊邪那岐の宮花の冷

Img_3021_r

征清の防人の碑に木の芽雨

Img_3025_r

大庄屋栄枯盛衰花の村

Img_3041_r

ラムサール条約の潟残る鴨

Img_3045_r

わかめ汁筍煮付潟の宿

Img_3048_r

天保の辻供養塔花万朶

Img_3054_r

4月13日(木)晴
今日は山の会の仲間と川船(ウォーターシャトル)で桜見物に出か
けました。花冷えで寒~い一日となりました。

Img_3065_r

どこまでもかもめ追い来る花見船

Img_3073_r

この川に船遡る桜狩

Img_3080_r Img_3081_r

公園の桜は満開でした。

Img_3104_r

午後は旧税関跡まで舟下りして早川堀の桜を見物しました。

Img_3118_r

日和山に登りました。

Img_3120_r

そよ風にまどろむベンチ花疲れ

街並みの奥に白い屏風のような飯豊連峰が遠望できました。高
台のベンチに腰を下ろしたら昼酒の酔いが廻ってきていい気持ち
です。

(おわり)

|

« 薯を植う | トップページ | 春浅しホウキブナ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

吟行と美味しい料理と散策と句作には絶好の条件が揃いましたね!
日和山には最近おしゃれなカフェが出来たそうですが、一度行ってみたいです。
下町、日和山近所に産まれた者にとっては懐かしい情景です。

のりこ様 おはようございます。仲間と吟行するとノリで句作出来るのがいいですね。(笑)下町は新潟の古き良き時代の風情が感じられて好きな場所です。日和山の中腹にステキなカフェが出来ましたね。オイラみたいな田舎者にはちょっと敷居が高いかな。

投稿: のりこ | 2017年4月19日 (水) 18時08分

連続の吟行お疲れ様です。俳句の腕前もさぞかし上がった事でしょう!桜が満開ですね、こちらは例年より二週間遅かったです。私は先週 奈良・明日香を旅行しました、ちょうど桜が満開で良かったです!

静岡の岳人さん おはようございます。今年の桜見は花冷えで、その後は嵐の日が続いたので土手でゆっくり花見という訳にはいきませんでした。奈良明日香へ旅行とはステキですね。オイラも明日香へ吟行に行きたいなぁ。(笑)

投稿: 静岡の岳人 | 2017年4月20日 (木) 09時06分

おはようございます。
連日の吟行ご苦労様です。
文化に縁遠い私は、16日陸上競技場発着の新潟ロードレース15kmを走ってきました。
丁度やすらぎ堤の桜が満開で、イイカンジでした。去年より8秒遅れのタイムでしたが、
1歳年を加えたことを考慮すれば、良しとします(笑)

kazu1954さん おはようございます。15キロロードレースとは活躍されていますね。水上バスからやすらぎ堤を疾走する人の姿が見えました。ランナーは爽快なのでしょうね。

投稿: kazu1954 | 2017年4月20日 (木) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春は吟行の季節:

« 薯を植う | トップページ | 春浅しホウキブナ »