« 新道「ぶなの道」 | トップページ | 芋を植う »

2017年5月26日 (金)

笹団子を作る

Img_3356_r(拡大)
今年も笹団子を作りました。昔は旧端午の節句
に作ることが多かったのです。どの家にも夫々
の味がありました。

Img_3357_r

笹団子はもち米、うるち米を混ぜて水を加えてこねあげ、蓬の葉を
茹でてこねあげた粉と一緒に搗き混ぜます。

Img_3358_r

これを繭形にちぎり、中に餡を入れて捏ねて団子にします。

Img_3359_r Img_3360_r

それを笹の葉3枚で包み藺草か菅で米俵の形に括ります。「昔取
った杵柄」というのでしょう。母の手こつきはなれたもの。

Img_3362_r Img_3361_r

これを15分位蒸かして…。

Img_3366_3_r

軒に吊り下げて冷ませば出来揚がりです。
(おわり)

|

« 新道「ぶなの道」 | トップページ | 芋を植う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

笹団子ありがとうございました。とても美味しく頂きました。蓬の香りが良かったし笹の葉っぱの香りもしましたよ!見た目も美しかったです、玄人はだしですね!おばあさんに宜しく言ってください。

静岡の岳人さん おはようございます。ほんの少しでした。笹団子で一句って思ったら「ちまき」は「粽結ふ」で季語が残っているのに笹団子の季語はありませんでした。やっぱりローカルだと知りました。(笑)

投稿: 静岡の岳人 | 2017年5月27日 (土) 09時06分

丁度先ほど、社員のお母さんの手作りの笹団子を食べたところです。やはりお店で売っているものと違い、手作り感が良く分かる逸品でした。子供の頃、祖母が笹団子と粽をぶら下げて遊びに来てました。懐かしく感じるのは年を取ったということですかねぇ(笑)

kazu1954さん おはようございます。そうですね。子供の頃はどの家にも居間の鴨居に笹団子と粽が下げてあって、その家その家で微妙に違う家の味がありましたね。昔のことだけ鮮明に覚えているのは老化の証拠ですね。(笑)

投稿: kazu1954 | 2017年5月27日 (土) 10時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582519/65327289

この記事へのトラックバック一覧です: 笹団子を作る:

« 新道「ぶなの道」 | トップページ | 芋を植う »