« 大峰山清掃登山 | トップページ | 山芍薬を見に行く(角田山) »

2017年5月 6日 (土)

山菜採りの一日

Img_0093_r_2(拡大)
5月3日(祝・水)晴
山の雪解けを待って今年も山菜採りのシーズン
を迎えました。

Img_0002_r

あけび(通草)が咲いていました。あけびの蔓(新芽)のお浸しはち
ょっとほろ苦い春の珍味で酒肴には欠かせません。

Img_0028_r

太いわらびを見つけました。一本見つけると周りの何処かに必ず
3本はあるのです。あるかな?あるかな?

Img_0035_2_r

ありました。にょきにょき出づる様は正に「春の伊吹」ですね。

Img_0025_r

わらび摘む遠嶺の雪の一握り

Img_0029_r_2 Img_0032_r_2

地を割って金の綿毛の子ぜんまい

Img_0042_r

拳(こぶし)挙ぐごとくぜんまい簇々と

Img_0012_r

クサイチゴの花をみつけました。来月の今頃には赤くて甘い果実
をつけているでしょう。

Img_0040_r

静かなる山のひねもす風五月
高台でお弁当を拡げました。

Img_0056_r

帰宅してからあと始末をしました。綿毛を取ってさっと茹でて新聞
紙に広げたら干して手で揉んでを繰り返して干しゼンマイをつく
ります。来年のお正月用の保存食です。

Img_0053_r

わらびは灰汁抜きをして明日の食卓に上ります。蕗の薹はフキ味
噌に、フキの茎はきんぴらにコシアブラと楤の芽は天ぷらにして今
日頂くことにします。

(おわり)




|

« 大峰山清掃登山 | トップページ | 山芍薬を見に行く(角田山) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

山菜のシーズンになりましたね。
私は専ら食すほうなので、取る楽しみは分りませんが、今月中は楽しめるのですか?

kazu1954さん おはようございます。今盛りですね。「山菜は桜に始まり藤に終わる」と云いますね。今月いっぱいが旬でしょうね。忙しくなりそうです。(笑)

投稿: kazu1954 | 2017年5月 6日 (土) 10時52分

あけびの蔓(新芽)のお浸しとは珍味ですね、わらびが凄いですね!、蕗の薹はフキ味噌、フキの茎はきんぴらにコシアブラと楤の芽は天ぷらと山菜がいろいろ美味しそうですね!干しゼンマイは来年のお正月用の保存食ですか、さすが雪国の知恵ですね!

静岡の岳人さん おはようございます。「あけびのつる」はほろ苦いので、さっと湯がいてうづらの卵でも落として頂くのが丁度いいかもです。フキ味噌は熱々ご飯に合うのですよ。コシアブラとタラの芽は天ぷらでしょうね。みんな酒の肴です。(笑)干しゼンマイは雪籠りの冬に春を思って頂くのですよ。

投稿: 静岡の岳人 | 2017年5月 6日 (土) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山菜採りの一日:

« 大峰山清掃登山 | トップページ | 山芍薬を見に行く(角田山) »