« 南瓜を受粉する | トップページ | 松明行列で山下り(登山祭) »

2017年7月30日 (日)

松明登山祭(弥彦山)

Img_0031_r(拡大)
7月25日(火)雨のちくもり
新潟県山岳協が主催するたいまつ登山祭に
参加しました。

Img_0003_r

午後JR弥彦駅に到着したら、待合室に押し出して来た「燈籠おし」
の熱気に圧倒されました。

Img_0006_r

毎年7月25日に行われる「燈籠おし」は千年の歴史がある弥彦神
社の神事で日本三大燈籠祭に数えられて、国の重要無形民俗文
化財に指定されています。

Img_0008_r

森閑と畏し梅雨の一の宮

今日は生憎の荒天になりました。

Img_0012_r

千年の宮奉納の夏神楽
境内の舞殿で奉納神楽を見ることができました。

Img_0013_r

本殿で安全登山を祈願しました。

Img_0015_r

夏エビネはまだ蕾でした。

Img_0020_r

稜線に立つ頃に雨が上がりました。

Img_0033_r

登山祭は昭和29年に実施されて以来今年で64回目になります。

Img_0035_r_2

山祓ひ岳人祓ひ登山祭
山頂の御神廟で玉串奉奠の神事と御祓を受けました。

Img_0039_r

神事の後の直会(なおらえ)の御神酒を頂きました。

Img_0017_r_2

日が暮れて神の山が闇に包まれる頃、いよいよ松明行進が始まり
ました。

(おわり)

|

« 南瓜を受粉する | トップページ | 松明行列で山下り(登山祭) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「山祓ひ岳人祓ひ登山祭」登山とお祭りの両方が楽しめて良いですね!私は27日~30日に北ア雲の平に行きました。天気は霧雨ガスで良くなかったですが、「高山植物の宝庫」一面高山植物の大群落が凄かったです。

静岡の岳人さん おはようございます。今月は山行を怠けていたので体が鈍って、弥彦山に登るだけなのに青息吐息で参りました。(笑)北ア雲の平行とは静岡の岳人さんは流石に活躍されていますね。展望は利かなくても高山植物で癒されましたか。花写真のライブラリーが増えましたね。うらやましい限りです。

投稿: 静岡の岳人 | 2017年7月31日 (月) 12時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582519/65582972

この記事へのトラックバック一覧です: 松明登山祭(弥彦山):

« 南瓜を受粉する | トップページ | 松明行列で山下り(登山祭) »