« 木苺ジャムを作る | トップページ | 晩生豆(おくまめ)を植う »

2017年7月15日 (土)

小鬼百合咲く(角田山)

Img_0023_r_2(拡大)
7月8日(土)晴
角田山の灯台尾根の岬にコオニユリ(小鬼百合)
が咲き出しました。

Img_0027_r
(クリック拡大)
今日の予報は気温32度の猛暑とか。カァーっと暑い日にはそろ
そろ小鬼百合咲き出す頃かと出かけて来たのです。

Img_0061_r_2

風が落ちて強烈な日差しが岩尾根に照り付けました。

Img_0064_r
(クリック拡大)
岩尾根の途中にも小鬼百合が咲いていました。後方はカッタン岩
がいい具合に収まってくれました。

Img_0069_r

座り塩梅の岩だなに腰を下ろしたら、もう動きたくなくなってしまい
ました。

Img_0076_r

下界は32度でも山頂は過ごしやすい温度でした。

Img_0078_r

下山したコノイリ尾根には青色がきれいなエゾアジサイが咲いて
いました。

Img_0085_r

初夏の花たちは粗方姿を消して季節は晩夏から秋へと準備を始
めているようでした。

(おわり)

|

« 木苺ジャムを作る | トップページ | 晩生豆(おくまめ)を植う »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

そうですか!秋の準備なんて聞くと
慌ててしまいます。
明日明後日と、常念岳に挑戦する予定でしたが、天候の悪化がほぼ確実なので泣く泣く中止しました。山は動かない。次の機会を待つことにしました。その翌週は娘夫婦が至仏山に誘ってくれたのですが、小社の株主総会やら給料や支払いの準備があるので、これも泣く泣く断念しました(笑)
世の中思い通りには行かないものです。

kazu1954さん おはようございます。常念岳行残念でしたね。機会は後いくらでもありますよ。株主総会の準備とはご苦労様でございます。やはり現役の時が花ですからね。しっかりやり終えた後にご褒美の山行が待っていますよ。きっと。

投稿: kazu1954 | 2017年7月15日 (土) 10時44分

先日はリハビリ登山でこのいり沢から桜尾根へ降りましたが、蝦夷紫陽花がたくさん咲いていましたね。今度、灯台コースを歩いてみましょう!
角田山は本当に花の宝庫ですね!

のりこ様 リハビリ順調のようで何よりです。木間越に見る海の青とエゾアジサイの青がマッチしてきれいでした。お盆近くになるとキツネノカミソリが咲き出しますね。季節の花が順繰りに咲くので角田山は登り甲斐がありますね。

投稿: のりこ | 2017年7月16日 (日) 16時46分

小鬼百合綺麗ですね!私は乗鞍岳と上高地散策に行きました。涼しかったですが、観光地ですから観光客がもの凄く混んでいましたよ!

静岡の岳人さん おはようございます。コオニユリが咲くと角田山も夏本番の合図みたいです。乗鞍岳と上高地とはうらやましい。オイラも年に1度位は御上りさんになって、北アのメジャーな雰囲気に浸りたいと思うのですが。(笑)

投稿: 静岡の岳人 | 2017年7月17日 (月) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小鬼百合咲く(角田山):

« 木苺ジャムを作る | トップページ | 晩生豆(おくまめ)を植う »