« 風吹大池に登る | トップページ | しその実の香の清けしや »

2017年9月26日 (火)

千国揚尾根から天狗原

Img_0016_r(拡大)
9月20日(木)くもり後晴
今日は風吹山荘を後にして栂池天狗原を
目指しました。

Img_0001_r

六連ら星子(ね)の星涼し山泊り
むつら星はすばる、ねの星は北極星のことです。昨日はあまり寝
れなくて2度3度とトイレに起きました。でも、そのおかげで中天に
またたく星座をみることができたのでした。

Img_0007_r

夏の大三角形が。朝方3時頃には天の川がくっきり見えて天を見
上げて見とれていたのでした。Wのカシオペア座とその右ペルセ
ウス座の星を順になぞってアンドロメダ星雲を探しました。

Img_0013_r_2

今朝はどんより曇っています。小屋の主人が「いい方に変わって
いるよ。」って回復予報を教えてくれました。

Img_0015_r

「さらば風吹岳よ。また来る日まで」名残惜しい、いい所でした。

Img_0023_r

今日は手前から緩く長く、延々と続く千国揚尾根を辿って白馬乗鞍
岳の下に広がる栂池天狗原を経由して下山します。

Img_0025_r

オオシラビソの林を縫って緩やかなアップダウンを繰り返しました。
静かな山域は今日も貸切でした。

Img_0024_r Img_0030_r

草の実の葉蔭の真赤足を止む
ガマズミもゴゼンタチバナも赤い実をつけて紅葉がはじまったよ
うでした。

Img_0036_r

谷にこだましてヘリの爆音が響いてきました。救難へりかと見上げ
たのは荷揚のヘリでした。

Img_0038_r

乗鞍岳に大分近づきました。

Img_0049_r Img_0050_r

歩き始めて3時間30分、湿原に架かる木道が現れて天狗原に入
ったようです。

Img_0047_r Img_0055_r

真赤に紅葉したナナカマドと木道脇にひっそりとチングルマの実の
細毛が風に揺れていました。

Img_0057_r

秋霜の原渺々として淋し
広大な天狗原は黄葉してきれいでした。霜が降りやがては雪に覆
われることでしょう。

Img_0064_r

ロープウェイに乗ったら一気に下りました。

Img_0067_r

乗り継ぎ駅の近くに青いトリカブトが咲いていました。角田山にも
咲き出したかしら。

Img_0072_r

下山して一風呂浴びたらみんなで打上をしました。冷酒がクーっ
と効くきました。

_r_2
(クリック拡大)
GPS軌跡 歩程6時間休憩含む (青い線が今日歩いた軌跡)

昨日も今日も誰とも遇わず静かな山旅が出来ました。

(おわり)

|

« 風吹大池に登る | トップページ | しその実の香の清けしや »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

最後の冷酒!!わかります(笑)
小谷は素朴な良い酒があると記憶しています。
そういえば、谷川岳の中腹にもトリカブトの青い花が咲いていましたよ。

kazu1954さん おはようございます。下山後に温泉、風呂上がりに先ずビール、ひとごこちついたら冷酒を頂いて登山完了。これじゃぁ只の酒のみですね。(笑)先月小谷村の民宿のおやじが呉れた地酒もこの酒でした。鳥頭の紫紺の花は谷川岳の空の青さと重なりますね。

投稿: kazu1954 | 2017年9月26日 (火) 16時15分

私も昨年の秋に行きました。
独りだと、笹原の影にガサガサという音を聴くと、怖いものがあります。
会山行だと周回出来るから良いですね。
先日長野 黒姫山行きましたが、小ぶりのトリカブトが咲いていました。
趣のある良い句が並んでいますね!

のりこ様 おはようございます。笹目尾根を一人逍遥とはうらやましい。単独行は気安さと裏返しの心細さもあるから痛しかゆしでしょうか。黒姫山の紫紺の鳥頭はきれいなのでしょうね。秋はきれいな季語が並ぶので、かえって引き合う下句を探すのがなかなか難しい所ですよね。

投稿: のりこ | 2017年9月26日 (火) 18時20分

確かに夜中トイレに起きた時に満天の星空が見られるとラッキーですね!私も9月2日槍ヶ岳山荘で見ましたよ!10月2日~4日に涸沢に紅葉を見に行きます!今年の涸沢の紅葉はどうかしら?楽しみです。

静岡の岳人さん おはようございます。八朔の播隆祭に行かれたのでしたね。槍の肩から満天の星空とは贅の極みですね。涸沢をナナカマドが真っ赤に縁どって青空がきれいでしょうね。きっと。

投稿: 静岡の岳人 | 2017年9月27日 (水) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582519/65824088

この記事へのトラックバック一覧です: 千国揚尾根から天狗原:

« 風吹大池に登る | トップページ | しその実の香の清けしや »