« 志賀山に登る | トップページ | 3番豆収穫 »

2017年9月15日 (金)

天平(てんぺい)尾根から菱ヶ岳

Img_0198_r_2(拡大)
9月14日(木)くもり
久しぶりに山友モモさんと中ノ沢から菱ヶ岳
(973.5m)に登りました。急登が続きました。

Img_0172_r

偶に菱辺り如何(どう)?「いいね。いいね。」
裏五頭から攻めてみるのは如何?「いいね。いいね。」

Img_0176_r

という訳で腰の調子が悪い者同志、労わり合いながら小手調べの
積もりで出かけて来たのでした。

Img_0177_r

出だしは小沢を何度か渡り、緩やかにアップダウンを繰り返して
天平尾根に取り付きました。今朝まで降っていた雨が上がると、
むっとする蒸し暑さの中で早くも汗が吹き出しました。

Img_0182_r_2 Img_0183_r_2
(クリック拡大)
こんな温室状態の天気はキノコには好条件なのでしょう。今日は
キノコをよく見かけました。上の黄色はナギナタタケ、下の紫色は
ムラサキホウキタケでしょうか。

Img_0190_r_2 Img_0196_r_2

天平尾根は終始一本調子の急登が続きました。崩壊地の細尾根
はトラロープをつかんで通過しました。

Img_0194_r_2

取り付いてから1時間30分、展望が開けて奥に菱ヶ岳が姿をみせ
ました。まだまだ先は遠うそうです。

Img_0200_r_2

滑り止めのロープが下がる急尾根を只ひたすらに登りました。

Img_0208_r_2

傾斜が緩むと稜線が近づいたようでした。

Img_0209_r_2

歩き始めて2時間30分、漸く与平ノ峰(930m)に着きました。

Img_0216_r_2
(クリック拡大)
今日の予報は午前中くもり午後晴。遠くうっすらと角田山~弥彦山
が見えました。下界は晴れているのにこっちの山はどんよりです。

Img_0221_r

静かな山頂で一服。平日の里山は貸切でした。

Img_0217_r
(クリック拡大)
地の毒を吸ふて長けたる毒菌(きのこ)
帰りに見かけたカバイロツルタケ。堂々の風格でした。

Img_0228_r

つるべ落としのような急坂をずんずん下りました。

Img_0231_r_2
(クリック拡大)
最後に渡った沢に咲いていたツリフネソウ。今日見かけた唯一の
花でした。

_r_2
(クリック拡大)

GPS軌跡(上り3時間 下り2時間)
奥阿賀の奥の棚田の走り稲架(はさ)

下山の後に三川温泉の湯につかって帰りました。棚田の畦道に組
まれた稲架を見かけました。山村の風景はどこか懐かしくて心癒
される旅となりました。

(おわり)

|

« 志賀山に登る | トップページ | 3番豆収穫 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「中ノ沢から菱ヶ岳」はブナ林の急登が凄いですね!キノコがたくさん出て来ましたね!確かにもう秋山ですね!

静岡の岳人さん おはようございます。五頭(ごず)連峰は表五頭がアプローチが短くて取り付き易いのと反対に裏五頭は、不便な分自然豊かでバリエーションルートなのですよ。花が終わって茸が出て来たら秋が深まりますね。

投稿: 静岡の岳人 | 2017年9月15日 (金) 16時23分

中ノ沢渓谷森林公園の所謂裏五頭は熊が出るとかマムシが多いとか登っている人が少ないと聞きますので、近づかないようにしています(ーー;)
先日「五頭連峰 山岳観光マップ」を手に入れましたので、色々なコースがあるなぁ~と眺めています。

のりこ様 おはようございます。管理棟の入口に「地図あり。400円」の貼り紙を見て「400円かー」って渋って手が出ませんでした。(笑)
表と違って裏五頭は確かにマムシと熊の棲処って感じしますね。

投稿: のりこ | 2017年9月17日 (日) 01時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582519/65792683

この記事へのトラックバック一覧です: 天平(てんぺい)尾根から菱ヶ岳:

« 志賀山に登る | トップページ | 3番豆収穫 »