« 水ノ塔山から籠ノ塔山 | トップページ | 安達太良山を下る(沼尻周回) »

2017年10月 6日 (金)

安達太良山に登る(沼尻コース)

Img_0472_2(拡大)
10月1日(日)晴
今日は沼尻コースから安達太良山に登りました。
百名山は混雑していました。

Img_0399
(クリック拡大)
沼尻スキー場奥の駐車場からスタートして間もなく展望台から白
糸の滝が見えました。

Img_0402

出だしは緩登で障子ヶ岩が見えて来ると胎内岩への分岐に着き
ました。

Img_0407

指差す先は胎内岩から稜線に上り、鉄山(1709m)を経由して安
達太良山(1700m)をめざしました。

Img_0408

分岐から急坂を80m下って、硫黄川畔の湯花採取場へ向かいま
した。

Img_0412

がうがうと噴泉孔の峡(たに)紅葉


Img_0413

白濁した川に湧出する熱湯に沢水が流入して野湯が楽しめると
いうのですが、鼻を衝く硫黄ガスの臭に参りました。

Img_0417

ナメ床の出て来た硫黄川沿いに滑りやすい道を登りました。

Img_0419


平成9年に火山性ガスで遭難死亡事故が発生したため沼ノ平直
登コースは立入禁止になりました。風向きで時折硫黄臭が漂って
来ました。

Img_0423

沢を離れて胎内岩へのコースに入りました。標高差250mの急登
が始まりました。

Img_0427

ナナカマドの実が真っ赤できれいでした。秋が深まれば葉も真赤
に紅葉するでしょう。

Img_0432

ローカルコースは静かでスライドする登山者は少なめでした。ド
ウダン(満天星)の紅葉が始まっていました。

Img_0436 Img_0438

胎内岩に取り付きました。先ずホールドを探して2mをクリアした
ら、更に上って…。

Img_0440

ザックを外して、狭い穴の中を這いつくばって抜け出ました。

Img_0442_2
(クリック拡大)
胎内道果てゝ眼下の大紅葉
断崖の上に立つと対岸の山に屏風をめぐらせた障子ヶ岩が見えま
した。

Img_0449

稜線に出ると緩登になり、右手に安達太良山のトンガリが見えて
来ました。

Img_0455

鉄山避難小屋に着きました。スタートから3時間かかりました。

Img_0460

鉄山は捲いて通過しました。右手下方に爆裂火口の沼ノ平が見
えました。

Img_0463_2
(クリック拡大)
縦走路に出た途端、スライドする登山者がグッと増えたようでし
た。流石に百名山は人の流れが違います。

Img_0469_3

安達太良山本峰が近づきました。

Img_0471

一段と大きく見えてもう直ぐ到着します。鉄山避難小屋から南進す
ること約50分かかりました。

続きは後編で。

(おわり)

|

« 水ノ塔山から籠ノ塔山 | トップページ | 安達太良山を下る(沼尻周回) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

天気は快晴ですね!私は先月23日に安達太良山に登りましたがガスで景色が見えませんでした。

静岡の岳人さん おはようございます。折角登られたのにガスとは残念でしたね。山は出たとこ勝負だからわかりませんね。この日は運よく晴れました。

投稿: 静岡の岳人 | 2017年10月 6日 (金) 17時19分

晴天の山行、素晴らしいですね。後編へ進む前に私も明日辺りから天候も持ち直しそうなので、どこかに登りたくなってきました。
丁度2連休なので計画します(笑)9日はシティマラソンなので、応援に回らなくては!
今年からハーフがなくなってフルがメーンの大会なので、私の出番は応援です(笑)なので、日帰りで紅葉が楽しめる山を探してみます。仕事中ですが(笑)

kazu1954さん おはようございます。今朝日が昇りました。天気も回復して紅葉登山いいですね。どこへ出かけられるのでしょうか。楽しみですね。9日はシティマラソンでしたね。沿道の応援は大事です。大いに盛り上げて下さいね。

投稿: kazu1954 | 2017年10月 7日 (土) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582519/65877367

この記事へのトラックバック一覧です: 安達太良山に登る(沼尻コース):

« 水ノ塔山から籠ノ塔山 | トップページ | 安達太良山を下る(沼尻周回) »