« 力作揃う | トップページ | 里山は雪解時 »

2018年2月22日 (木)

久々の里山歩き

Img_1746(拡大)
2月21日(水)雪後晴れ
今日は両留山(阿賀町)に登りました。久々の
雪山歩きになりました。

Img_1737

今日もまた雪。取り付き地点まで歩きました。

Img_1738

ポールを挿した辺りから取り付きました。

Img_1753

ワカンを履いて歩くのも久し振りです。

Img_1748

まっさらの雪踏んで奥阿賀の山
二月も半ばを過ぎたので雪も締まり始めて、輪樏の沈み具合はそ
れほどでもなくなりました。

Img_1749

稜線までに行く手を遮る急尾根を横切って乗越しました。

Img_1759

雪の深さはラッセルトップの腿下あたりまでありました。まだまだ結
構難儀です。

Img_1760

かもしかの足跡追いつ深雪中
稜線に出ました。南峰に登る途中に振り返ると、さっき真下を通過
したばかりの岩峰が眼下にありました。

Img_1762

雪がもろくてステップが崩れるので、北峰直下の急斜面が中々登
れません。

Img_1763

雪晴れの贅賜りし山あるき

漸く北峰山頂に立ちました。

Img_1766_2
(クリック拡大)
阿賀奥の突兀の山雪解靄
雪景色が枯山水の画のように現れました。

Img_1773

ペンの穂先のような狭い山頂の下りは急過ぎて、後向きにキック
ステップを打ち込みながら慎重に下りました。

Img_1780

小沢を渡って登り返すと県道に出て雪山歩きは終わりました。

Photo

(GPS軌跡 歩程4時間)
今年は年明け早々、豪雪と格闘する日が続きましたが、ここへき
てようやく春めいて一息つけそうです。今日はつかの間の晴間に
待ちに待った雪の里山歩きが出来ました。

(おわり)




|

« 力作揃う | トップページ | 里山は雪解時 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ワカンでラッセルお疲れ様でした!急斜面の下りも凄いですね!雪道を歩くのは大変ですね。私も先日の上高地スノーシューでトレースのある道を歩いても疲れましたよ!

静岡の岳人さん おはようございます。雪籠りの後の久しぶりの山歩きだったので伸び々と歩けてよかったです。確かに急斜面は初め腰が引けますね。でも「みんなで渡れば…」なんとかで。(^^)トレースを追うのって結構疲れますよね。上高地のパウダースノウ憧れます。

投稿: 静岡の岳人 | 2018年2月23日 (金) 08時56分

なかなか、厳しそうな山ですね。
雪晴れの贅賜りし山歩き いい句ですね。
私にも解る気がします。

kazu1954さん おはようございます。見た目ほどにはきつくないのですよ。オイラが鈍くてもたつきましたけど。(笑)いい景色を見るといい句が浮かびそうに思いますよね。今度一緒にいかがですか。

投稿: kazu1954 | 2018年2月23日 (金) 11時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の里山歩き:

« 力作揃う | トップページ | 里山は雪解時 »