« 檀特山に登る | トップページ | 石名清水寺を訪ねる »

2018年6月29日 (金)

奥の院を訪ねる

Img_3318(拡大)
6月14日(木)
檀特山を下って奥の院釈迦堂へ向かいました。
途中超弩級の大杉が次々現れました。

Img_3315

檀特山を下山した後、荒れた林道を北へ進み、ヤブの林道が西へ
屈曲する地点で右の山道に入りました。

Img_3725

樋状の道をずんずん下って行くと、苔むした石仏が置かれた
分岐に出ました。この標識の矢印を左に入りました。

Img_3317_2

左手尾根に並び立つ巨杉群は圧倒的な存在感がありました。

Img_3729

巨杉群の尾根を回り込むと道はさらに急坂となり、ずんずん下っ
て行くと外海府の海から押し寄せた霧に覆われて幻想的な谷底の
台地の広場に着きました。

Img_3323_2

昔は西向きに一丈六尺四方の瓦葺の釈迦堂が建っていましたが
昭和42年(1967)の台風で倒壊し、現在の小屋になりました。

Img_3326

中に釈迦如来立像が安置されてあり、「檀特山大権現」の扁額が
掛けられていました。

Img_3328

目鼻なき石に還りし梅雨佛
小屋の裏手に苔むして風化した石仏群がありました。いつ頃の時
代からなのか、長い歴史を感じました。

Img_3330_2

丁度、麓の石名集落から草刈に登ってこられた世話人さんから、
いろいろと奥の院の話を聞かせてもらいました。

Img_0001_r

奥の院を辞去した後は往路を戻り、石名側の登山口に出て石名
集落の別当寺の清水寺に木喰さんの手彫りの仏像を拝観させて
もらおうと向かいました。
(北佐渡紀行 その3)
(おわり)

|

« 檀特山に登る | トップページ | 石名清水寺を訪ねる »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

途中超弩級の大杉も凄いですね!金剛山、檀特山に今度行きたいですね!佐渡島はお酒も魚もお米も美味いから何度行っても良い所ですね!

静岡の岳人さん おはようございます。一般コースから外れているので山行データがないのですよ。午後になると海霧が辺りを隠すので、霧の中から巨杉が現れるとド迫力です。(^^)民宿の魚料理も魅力です。

投稿: 静岡の岳人 | 2018年6月29日 (金) 09時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582519/66869419

この記事へのトラックバック一覧です: 奥の院を訪ねる:

« 檀特山に登る | トップページ | 石名清水寺を訪ねる »