« ブナ林浴の山 | トップページ | 田代山の風涼し »

2018年7月14日 (土)

雨の夏越の夕祓

Img_3539(拡大)
6月30日(土)くもり後雨
厳かに夕祓の儀が始まりました。外は雷雨に
なりました。

Img_3546

紅蓮(はちす)莟すっくと立ちあがる
白山様の神池の蓮葉はすっかり開いて梅雨の池らしくなってきま
した。

Img_3549

先ず師弟句碑に参じて夏祓
神池の奥に赤羽岳王師が建立された句碑があります。
「早苗取り今我方に笠丸し」(高浜虚子・中央)の句を挟んで左右
併刻してあるのが
「十三夜明日といふ空美しき」(高野素十・右)
「学問の静かに雪の降るは好き)(中田みづほ・左)

Img_3533_2

今にも振り出しそうな空模様に急遽、拝殿内で夕祓を行うと触れ
が出て、禰宜の先導で拝殿に向かいました。

Img_3534_2

今年も半年、大過なく過ごせたことに感謝しながら。

Img_3538

拝殿に着いたと同時に雷鳴が響き、激しいスコールが来ました。
禰宜の警蹕と朗々の祝詞の声も激しい雷雨でよく聞き取れませ
んでした。

Img_3541

畏みて禰宜警蹕の夕祓
謹んで禰宜のお祓を受けました。

Img_3543

風鈴の音のいろいろ夏祓
夕祓の儀が済む頃には夕立ちも上がりました。夕風に風鈴が涼し
気ないい音色を聞かせてくれました。

Img_3544

先導の禰宜の浅沓青茅の輪
雨上がりの境内に出て、先導の禰宜の後に続き茅の輪をくぐり
残り半年の無病息災を祈りました。

Img_3550

夕祓すめば風待月終る
お守りと直会の御神酒を頂きました。明日から7月です。
(おわり)

|

« ブナ林浴の山 | トップページ | 田代山の風涼し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「茅の輪くぐり」の時期が来ると本格的な夏到来ですね!雨上がりの蓮池はなんか涼しそうです!

静岡の岳人さん おはようございます。7月に梅雨明けした途端に、連日猛暑で参っています。本格的な夏が来る前なのに、雪が恋しくなりました。((+_+))

投稿: 静岡の岳人 | 2018年7月19日 (木) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の夏越の夕祓:

« ブナ林浴の山 | トップページ | 田代山の風涼し »