« 賽の河原を歩く | トップページ | 雨の夏越の夕祓 »

2018年7月13日 (金)

ブナ林浴の山

Img_3480(拡大)
6月26日(火)くもり
小野岳(会津下郷町)に登りました。清々しい
山の空気が美味しく感じられました。

Img_3467

大内登山口に通じる林道入口に立派な石柱がありました。

Img_3476

杉林の中の真直な登りで始まり、沢沿いにしばらく登った所で左
手へ折れ曲がるように急登していくと、鉄塔のある尾根の一角に
出ました。

Img_3485

花は少なくて、ゴゼンタチバナしか見つけられませんでした。
その脇にギンリョウソウの株つが発生していました。

Img_3486

ブナ林の中の一本調子の急登は更に続き、頭上のピークに
着くと一旦下り、本当の山頂はまだ遥か先でした。

Img_3497

明神の祠の山の風涼し
ようやく着いた山頂は角田山を思い起こさせる広い平頂でした。

Img_3500

旧会津領の山々梅雨烟

Img_3505

熱き温泉(ゆ)の谷風涼し野天風呂

Img_3504

倒木に犇めき合ふて梅雨茸
湯野上温泉へ下る急坂の途中に道を塞ぐ倒木にマスタケが犇め
き合って発生していました。

Img_3515

万緑の奥その奥に観世音
途中、古刹の小野観音堂に立ち寄りました。町の文化財だという
かすれた絵馬の扁額が掲げてありました。

Img_3519

参勤の道とし栄え半夏村
湯野上温泉の熱~い湯で汗を流したあと、立ち寄った平日の午後
の大内宿は閑散としていました。

Img_3527

半農の旅籠の蕎麦屋村半夏
箸代わりにネギ一本で食べる「ねぎ蕎麦」をオーダーしました。
味は普通でした。

(おわり)

|

« 賽の河原を歩く | トップページ | 雨の夏越の夕祓 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大内宿の葱蕎麦 有名ですね!しかし葱は1本食べられないでしょう!

静岡の岳人さん おはようございます。そうですね。一本全部はなかなか。葱一本で商売になるなんていいですよね。(^^)/

投稿: 静岡の岳人 | 2018年7月18日 (水) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582519/66924701

この記事へのトラックバック一覧です: ブナ林浴の山:

« 賽の河原を歩く | トップページ | 雨の夏越の夕祓 »