« 秋は吟行の季節 | トップページ | 直峰(のうみね)城山に登る »

2018年9月21日 (金)

大根(だいこ)蒔く

Img_4130_2(拡大)
9月14日(金)晴
大根蒔き15日までてふ訓(おしへ)
北国はまき時を逸すると実らないのです。

Img_4121
Img_4135
(クリック拡大)
韮の花しじみ蝶来る蜂も来る
韮の花が咲きました。虫たちは蜜を吸うのに余念がありません。

Img_4140

蚊燻しを腰にぶら下げ大根(だいこ)蒔く
少し涼しくなったと思ったら蚊の発生が尋常じゃないのです。
今日は大根を蒔いて、キャベツ苗を2畝植えました。

Img_4138
(クリック拡大)
日だまりの老蟷螂の動かざる
壁につかまっている鎌切をみつけました。
泰然としているのか、やっとつかまっているのか
よくわかりませんが。秋が速かったように、今年の冬は
案外早いかもしれません。
(おわり)

|

« 秋は吟行の季節 | トップページ | 直峰(のうみね)城山に登る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうですか、北国は大根の蒔時(15日までに)があるのですね!こちらは先日1袋蒔きまして、来週中に時間差でもう1袋蒔こうと思っています。キャベツに防虫ネットを張って本格的プロ並みですね!キャベツが虫のエサにならないように頑張って下さい。

静岡の岳人さん おはようございます。防虫ネットを張っても苗に卵が産みつけられていたりして、ネットの中で孵化したりするので、青虫が出たら一つづつ潰すのがいちばんですね。これから寒くなるまでは虫との闘いが始まります。(*_*;

投稿: 静岡の岳人 | 2018年9月21日 (金) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大根(だいこ)蒔く:

« 秋は吟行の季節 | トップページ | 直峰(のうみね)城山に登る »