« 木食仏を拝む | トップページ | 弥彦山清掃登山 »

2018年11月22日 (木)

大盃といふ紅葉

Img_5010(拡大)
11月10(土)雨
俳句の吟行に石瀬の種月寺を訪ねました。
紅葉の「おおさかずき」が見頃でした。

Img_5011

丸に十薩摩寺紋のもみぢ寺
種月寺は新潟市西蒲区にある曹洞宗の古刹です。

Img_5013

片しぐれ開山禅師苔の墓
開山禅師は南英謙宗、薩摩の人と伝えられます。

Img_5015

南朝にゆかりの寺の大もみぢ
室町時代の文安3年(1446)に守護上杉房朝の援助によって
建立されました。

Img_5016

静けさに且つ散る紅葉独り坐し
種月寺は村上の耕運寺、魚沼の雲洞庵、村松の慈光寺と並んで
曹洞禅の越後四箇道場として多勢の雲水が修行に励みました。

Img_5021

御賓頭盧おはす小暗き冬の堂
本堂が国の重要文化財に指定されています。

Img_5022

火防石蔵す小暗き冬の寺
火伏に霊験があるという火防石が開山堂に安置されています。

Img_5026

山寺に音もなく降る冬の雨
山寺に降る雨を静かに聴く初冬の一日となりました。
(おわり)

|

« 木食仏を拝む | トップページ | 弥彦山清掃登山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

紅葉の「おおさかずき」見事な色合いですね!姿かたちも美しいです!!
「静けさに且つ散る紅葉独り坐し」この句も見事ですね!

静岡の岳人さん おはようございます。種月寺の大紅葉はいい色合いですね。根方に腰を下ろしていると、はらはらと散る感じが実にいいのですよ。(*^^*)

投稿: | 2018年11月22日 (木) 09時01分

見事な色合いですね!!
紅葉の時期の種月寺は、行ったことがありません。はらはらと散る感じ→いいですね。

kazu1954さん おはようございます。種月寺の大紅葉はきれいですね。この日は雨にもかかわらずカメラマンが押し掛けて盛況でした。苔むした墓碑があって一種別世界でした。

投稿: kazu1954 | 2018年11月24日 (土) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大盃といふ紅葉:

« 木食仏を拝む | トップページ | 弥彦山清掃登山 »