« 山桜清掃登山(大峯山) | トップページ | 知行山に登る(外海府・関) »

2019年4月22日 (月)

山靴を新調する

Img_6291

4月13日(土)晴
今日、山靴を新調したので足慣らしに角田山に出かけました。
Lスパッツも新調して履き具合、つけ具合を確かめに来たという
訳です。

Img_6304
Img_6326

雪割草(オオミスミソウ)は日蔭にひそと元気に咲いていました。

Img_6314

春告げ花のショウジョウバカマは存在感がありました。

Img_6315

樹下はショウジョウバカマにカタクリ、イチリンソウに雪割草と
春植物のメインキャストたちの勢揃いのカットが撮れました。

Img_6316

(俳句)かたくりの花のやさしき萋子の忌
今、角田山は全山がカタクリに覆われました。

Img_6343

(俳句)岳人でありし山火の忌を修す
こずえの間から佐渡の金北山が見えました。3日後は佐渡の山
です。

Img_6338

風はなごみて日は暖かし。山頂の向陽観音堂前の広場は
賑わっていました。

Img_6339

(俳句)二王子の残雪まぶし山火の忌
飯豊連峰の前衛峰の二王子岳はこれからが、いい季節を
迎えます。

Img_6348

(俳句)謡(うたい)して独り椿寿の忌を修す
春凪の沖に虚子も訪れた佐渡が見えました。癒される景色です。

Img_6350

新調した山靴は快適に歩けました。今年の山行の力強い味方に
なってくれそうです。
(おわり)

|

« 山桜清掃登山(大峯山) | トップページ | 知行山に登る(外海府・関) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やはり山の三種の神器(登山靴・ザック・雨具)の中でも特に登山靴が一番重要ですね!私は3足の靴をそれぞれ山のレベルに合わせて使っていますよ!雪割草(オオミスミソウ)、カタクリの花等々が綺麗ですね!穏やかな日本海も癒されますね!

投稿: 静岡の岳人 | 2019年4月23日 (火) 17時03分

静岡の岳人さん おはようございます。3足の山靴を
レベルに応じて使い分けているとは素晴らしい。
オイラもクライミングシューズは体重オーバーで
沢靴はセンスがないのが判ったので、今は箪笥の肥やし
になっています。(;^_^A 雪割草は戻り寒があったりで
まだ元気に咲いていました。晴れると海がきれいです。

投稿: シャクナゲ色 | 2019年4月24日 (水) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山桜清掃登山(大峯山) | トップページ | 知行山に登る(外海府・関) »