« 万葉集の弥彦山 | トップページ | 令和元年のわらび採り »

2019年5月 9日 (木)

平成名残の山菜採り

Img_6609

4月29日(月・祝)晴
(俳句)ぜんまいは地涌(じゆ)の菩薩のごと生へり
俳人川端茅舎が「ぜんまいののの字のの字の寂光土」と
詠んだように今年もぜんまいの季節になりました。

Img_6612

(俳句)ぜんまいに跼(しゃが)めば山の風薫る
金の綿帽子のゼンマイは春の息吹を感じます。

Img_6615

(俳句)雪残る二王子岳に春惜しむ
高台に立つと飯豊連峰の前衛峰が残雪に光っていました。
二王子岳も除雪が進んでアプローチ道路が開くと、いよいよ
登山シーズンが始まります。

Img_6616

(俳句)山寺の十二神将春祭
下山してきたら麓の集落で薬師堂の春祭の幟を見つけたので
お詣りに立ち寄りました。御堂は国の重要文化財の古刹でした。

Img_6618
(クリック拡大)
(俳句)奥阿賀の平家ゆかりの春の寺
境内から残雪のマンダロク山がよく見えました。川内山塊
もブナ林と残雪が美しい季節を迎えます。

Img_6621
(クリック拡大)
(俳句)黄びたきの水のみに来て色をひく
羽の紋が特徴的なキビタキがひつひつと鳴いて
鮮やかな姿を見せてくれました。月が替われば令和元年
が始まります。
(おわり)

|

« 万葉集の弥彦山 | トップページ | 令和元年のわらび採り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

綺麗なゼンマイですね!たくさん採れましたか?やはりお浸しが美味しいですね!こちらでは旬の筍料理をよく食べました。いよいよ本格的な登山シーズン到来ですね、私も山の会の山行をいろいろ予定しております。今年も夏山登山を楽しみたいですね!

投稿: 静岡の岳人 | 2019年5月 9日 (木) 14時54分

静岡の岳人さん おはようございます。今年は温暖で花の時期が
早まりましたが、山菜の出は例年通りでした。筍はこれから
です。登山シーズンが始まると暑さ対策と虫対策ですね。登山
講習会で虫よけ剤ディート(ジェチルトルアミド)成分含有が
有効と聞いたので、買い求めました。虫と暑さを避けて楽しみ
たいですね。(^^

投稿: シャクナゲ色 | 2019年5月10日 (金) 05時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万葉集の弥彦山 | トップページ | 令和元年のわらび採り »