« 茅の輪くぐり | トップページ | 大ザレ滝を海から見る »

2019年7月19日 (金)

金北山に登る(佐渡)

Img_7212

7月2日(火)晴
梅雨の中休みで今日明日の2日間だけ晴れ予報ですが。
始発の船便で今、佐渡に着きました。晴れているのですが
山の稜線は厚い雲が掛かって、難儀な一日になりそうです。

Img_7221

(俳句)裏佐渡の谷のぼり来る海霧(じり)迅し
標高900mの白雲台までバスで上り、防衛管理道路を進み
ました。山陰は風がさえぎられて、海霧が濃くなりました。

Img_7224

(俳句)大佐渡の神ます山の滴るゝ
ブナ林帯にさしかかると蝉の鳴き声がはげしくなりました。
時折、海霧が流れて涼しさが戻りました。

Img_7225

ぶなの実がいっぱい落ちていました。今年はブナの実が
豊作のようです。

Img_7226

エゾヤマオダマキの群生が見えはじめました。金北山には
山苧環が多いのです。距の先端が内側に折れているのが
特徴です。

Img_7227

砂礫地にミヤコグサの群生を多く見つけました。

Img_7235

イブキジャコウソウも金北山には多いのでした。

Img_7233

金北山神社の参道から両津湾の眺めが広がりました。

Img_7236

急な石段を上って山頂神社に着きました。

Img_7237

これから縦走に入る前に安全登山を祈願しました。

Img_7238

1172.1m2等三角点は五輪塔の真下に隠れていました。

Img_7239

山頂に立つと強風と海霧はおさまり、穏やかな夏空が広がって
いました。眼下に外海府の町が見えました。午後の主稜線縦走
に備えて腹ごしらえをしました。
(おわり)

|

« 茅の輪くぐり | トップページ | 大ザレ滝を海から見る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

またまた佐渡島ですね、何回行っても良い所ですね!お花も綺麗です!

投稿: 静岡の岳人 | 2019年7月19日 (金) 15時21分

静岡の岳人さん おはようございます。最近佐渡づいてまして、
4月、5月、7月と。(^^7月3日の資朝忌の奉納能に合せて
山行を組んだのです。平日の山は貸切でしゃくなげがきれい
でした。

投稿: シャクナゲ色 | 2019年7月20日 (土) 06時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茅の輪くぐり | トップページ | 大ザレ滝を海から見る »