« 九月は句の月 | トップページ | 秩父御岳山に登る »

2019年9月22日 (日)

角田山はきのこ山

Img_7787

9月12日(木)晴
週1登山を思い立ってから2回目の角田山、9月最初の登山
に出かけました。今は夏の花が秋の花に移る端境期なので
花が少ない代わりにキノコがにょきにょき発生していました。

Img_7775

今日は宮前コースから入りました。朝倉氏ゆかりの鳥の子
神明社が山中にあるので「宮前」なのです。

Img_7776

イボテングタケが発生していました。花の代わりにキノコ
を探しながら登るのも楽しいです。

Img_7778

(俳句)山の毒吸うて猛(たけ)たる毒きのこ
シロオニタケが並んで出ていました。まだ幼菌ですが。
アマニタ(テングダケ属)は毒菌が多いので近づけません。

Img_7785

御坊山の肩付近のコナラの老木に発生していたのは?
毒茸は形状がユニークだったり、自己主張が明快のように
思えて面白いです。

Img_7788_20190920221901

木の裏に回ってみたら、傘の大型のきのこが出ていて食茸かと
ワクワクしたのですが、矯めつ眇めつするうちにどうも
オオワライタケのように思えてきました。今の時期は食茸
は少ないのです。

Img_7799

6合目の此ノ入山を過ぎたあたりの老木の幹にびっしり
生えたのはシロハカワラタケ?かしら。

Img_7801

8合目のやせ尾根の老木の走り根にフェルト状の菌が発生
していました。スルメタケ?

Img_7803

下ばっかり見ながら登っていたら、いつしか山頂の一画に
着いていました。木の間越に見えた新潟平野は黄金色でした。

Img_7812

爆音にふと見上げると県警のヘリが通過していきました。
海難救助要請が出たのでしょうか。

Img_7823

(俳句)佐渡淡し潮濁りして颱風過
台風通過後の今日の海は荒れていました。

Img_7828

下山してからいつもの砂丘地にあるお風呂に寄ってから
帰りました。次に来る頃はどんな茸が発生しているか
楽しみです。
(おわり)

|

« 九月は句の月 | トップページ | 秩父御岳山に登る »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

早いものですねもうキノコが生えてきましたか、季節が変わっていくのですね!毒キノコは綺麗で繫殖も凄いですね!角田山の週1登山頑張ってください!

投稿: 静岡の岳人 | 2019年9月22日 (日) 09時56分

静岡の岳人さん おはようございます。今年は暑かったから地中の
菌糸の育ちもよかったのですかね。キノコは豊作のようです。毒
きのこは色も形も派手で、自己主張して存在感ありますね。出か
ける楽しみが増えました。(^^

投稿: シャクナゲ色 | 2019年9月23日 (月) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九月は句の月 | トップページ | 秩父御岳山に登る »