« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月24日 (火)

忘年登山

Img_8988

12月17日(火)雨
今日は山の会の忘年登山に出掛けました。

Img_8992

50名が4コースに分かれて大峰山(胎内市)を目指しました。

Img_8993

例年降雪でわかんを履いた年もありましたが、今年は暖冬
で雪がありません。小生は一番楽なコースに加わりました。

Img_9004

下山したら、麓の温泉で温まりました。

Img_9002-2

(俳句)同門の五十人余の年忘
その後、今日のメーンイベントはこれ。昼酒をいただいて
大いに盛り上がりました。
(おわり)

| | コメント (2)

2019年12月23日 (月)

納め句座

Img_8973

12月10日(火)晴
今年は吟行句会にも独り吟行にも幾度となく出かけました。
被写体の前に陣取ったら、体が冷えるのも気づかずに粘った
という先輩方のレベルにはまだまだ及びませんが。

Img_8976

晴れた日には気が向いたら、ふらりと山野に出かけてひとり
吟行するのが性に合っているし、すんなり詠めるのです。

Img_8977

(俳句)おだやかな小春となりし納句座
来年の初句会まで今日から冬籠に入ります。
(おわり)

| | コメント (2)

2019年12月22日 (日)

登り納めの角田山

Img_8952

12月9日(月)
今日は山の会の仲間に大勢逢いました。考えることは皆同じ。
向陽観音堂に登ると蒲原平野の沖に飯豊連峰が、朝日連峰が
その奥に真白な鳥海山まで見えました。

Img_8947

左右に根を張って堂々のトンガリは朝日連峰の雄、以東岳
でしょう。仲間と山談義に興じながらまったりのランチ
タイムを過ごしたのでした。

Img_8963_20191220195901

小屋のストーブの周りはすでに混雑していました。「やぁやぁ」
「よぉよぉ」みんな顔見知りです。
一服した後、「じゃぁ。良いお年を!」って言ったら
「はぇこねんけ」(もう来ないのかい。新潟弁)って言われ
ました。今日で今年の角田山は登り納めです。(一応)
(おわり)

| | コメント (2)

2019年12月20日 (金)

12月は「納」の月

Img_8516

12月1日(日)晴
今日は謡の会の納会に出ました。先輩方は紋服で颯爽と登場
されて、朝から緊張の一日となりました。小生もお役を貰い
朝一に「鶴亀」をつとめました。謡は能の詞章です。今年は
国民文化祭で佐渡に来島された観世宗家の演能を観賞する機会
があり、奥深い能の世界を垣間見ることができました。
(俳句)千秋楽謡納めて冬籠
(おわり)

| | コメント (2)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »