« 新津丘陵を歩く | トップページ | 雪山に登る(コマタ) »

2020年2月22日 (土)

雪割草が咲きました

Img_9356
(クリック拡大)
2月15日(土)晴
角田山に雪割草が咲きはじめたと聞いて出かけました。
今日は桜尾根から取り付きました。

Img_9351

「こんにちは。ご精が出ますネ。」
角田山の花守人I氏が道張りの最中でした。I氏のおかげで
登山道がずいぶん歩きよくなりました。

Img_9358
(クリック拡大)
オウレン(菊葉黄連)も咲き始めました。生薬の原料となり
健胃整腸下痢止めの薬効があるそうです。

Img_9360
(クリック拡大)
(俳句)さきがけの雪割草に風固し 石南
角田山に自生するのはオオミスミソウ(大三角草)の仲間
です。上りの桜尾根と下りのコノイリ尾根に早咲きの花を
みつけました。

Img_9371

今年はじめての小屋訪問でしたが、急に暖かくなったので、
今日はストーブを囲む人数も少ないようでした。

Img_9372

「イノシシ注意」の貼紙には驚きました。早い頃信濃川河口の
西海岸でイノシシ捕り物騒ぎがありました。結局捕獲を逃れた
イノシシが防砂林帯を伝って角田山に現れたものでしょうか。

Img_9381

下山してから麓の佐潟に寄りました。白鳥の飛来数が先月より
1,000羽減りました。暖冬なのでシベリアへ北帰行が始まった
ようでした。

Img_9382

(俳句)白鳥引きし沼広々としてさびし  石南
これからは白鳥が去り、冬鳥の北帰行が始まって最後に鴨たち
が去ると佐潟にまたもとの静けさが戻って来ます。
(おわり)

|

« 新津丘陵を歩く | トップページ | 雪山に登る(コマタ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

雪割草が咲き始め角田山に春が来ましたか!角田山の花守人のお陰ですね!我が山の会の岳友達も3月末、4月に角田山に行く計画がありますのでまた情報をお願いします。

投稿: 静岡の岳人 | 2020年2月24日 (月) 09時07分

静岡の岳人さん おはようございます。3月の角田山は恒例の
一筆書きの三角点8ヶ所巡りと清掃登山のリーダー当番なので
気合い入れていきます。「暖冬で早咲といっても、遅咲花もあ
るのでほぼ例年通りさ」とは花守人氏の話でした。

投稿: シャクナゲ色 | 2020年2月24日 (月) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新津丘陵を歩く | トップページ | 雪山に登る(コマタ) »