« 野積海岸を歩く | トップページ | 熱中症注意 »

2020年7月14日 (火)

梅もぎ

Img_1573_20200713165101

6月26日(金)雨のちくもり
今朝まで降っていた雨があがるのを待って、梅もぎをしました。
まるまる太った実梅を取ろうと枝に触れる度にざーっと降って
くる青葉時雨は爽やかでした。

Img_1574

(俳句)葉がくれのほんのり赤味実梅もぐ  石南
雨をいっぱい含んでまろまろ太った実梅をもぎました。

Img_1575

(俳句)漬け樽に実梅あけたる音のよし
ころころいい音が聞こえてくるようです。

Img_1590
Img_1593

(俳句)一斗二升二貫目ほどの実梅とる
よく拭いて消毒してヘタをとりました。今回は梅酒にして
みました。長梅雨が明けて、また暑い夏日が来るのももう
すぐです。
(おわり)

|

« 野積海岸を歩く | トップページ | 熱中症注意 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

綺麗で見事な梅が出来ましたね!ご立派 大したものです!さぞかし美味しい梅酒になるでしょう。その後の残った梅の実を食べると美味しいですね、学生時代に祖母の作った梅酒の梅の実を夏合宿の山で美味しく食べた記憶が有ります、当時山では禁酒だったので焼酎の味が美味かった!

投稿: 静岡の岳人 | 2020年7月14日 (火) 08時51分

静岡の岳人さん おはようございます。雨露を被った青梅はみず
みずしいです。梅酒がたっぷりしみ込んだ梅の実は美味しいです
よね。夏合宿の思い出ですかぁ~。何か懐かしいなぁ。

投稿: シャクナゲ色 | 2020年7月15日 (水) 06時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野積海岸を歩く | トップページ | 熱中症注意 »